広島県立美術館

トップぺージ > 特別展 > 開催中の特別展
  • 開催中の特別展
  • 次回の特別展
  • 今後の特別展
  • 過去の特別展
  • 図録の販売

特別展

開催中の特別展

イベント画像

だまし絵の巨匠 エッシャー展 -不思議な版画の世界

M.C. Escher, the Master of Trompe -l’oeil: Mysterious World of Prints

2016年11月11日(金) ~2016年12月25日(日) 開催中
紙から這い出すトカゲ、下から流れる水。オランダを代表する版画家M.Cエッシャーが描く不思議な世界。視覚的な錯覚を駆使し、類まれな画力をもって描き出される「だまし絵の巨匠・エッシャー」の代表作を含む約150点を一堂に展示。版木やドローイングなど貴重な資料もご紹介します。

※会期中無休
作品画像:M. C. エッシャー 《滝》 1961年、ハウステンボス美術館蔵
All M.C. Escher works (c) Escher Holding B.V.-Baarn-the Netherlands




チラシダウンロードはこちらから(PDF:1.11MB)




出品作品


《写像球体を持つ手》 1935年



《昼と夜》 1938年

《婚姻の絆》 1956年


《ベルベデーレ(物見の塔)》 1958年

《上昇と下降》 1960年

All M.C. Escher works (c) Escher Holding B.V.-Baarn-the Netherlands
掲載図版は全てM. C. エッシャー作、ハウステンボス美術館蔵
 

出品目録

出品目録のダウンロードはこちらから(PDF:447KB)
※出品作品は予定であり、変更となる可能性があります。ご了承ください。

 

開催概要

会期:2016(平成28)年11月11日(金)~12月25日(日) 会期中無休
開館時間:9:00~17:00
会場:3階企画展示室
※金曜日は19:00まで 
※入館は閉館30分前まで
※11月11日は10時開場

チケット情報

前売券(9月11日~11月10日)・当日券(11月11日~12月25日)

 

当  日

前売・団体

一   般

1,200円

 1,000円

高・大学生

800

 600円

小・中学生

400

 200円

※ 団体は20名以上
※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 本券で所蔵作品展もご覧いただけます。

前売券委託販売先(9月11日~11月10日)

前売券委託販売先一覧はこちらから(PDF:120KB)
上記一覧以外に広島県立美術館、セブン・イレブン(セブンチケット http://7ticket.jp)、ローソンチケット(Lコード 62365)、広島市・呉市内の主なプレイガイド、画廊・画材店、ゆめタウン、フジなど。
※展覧会会期中、当館およびセブン・イレブンの取り扱いは当日券のみとなりますのでご了承ください。
※ローソンチケットについては前売券のみ取扱い

選べる100円クーポン付きチケット

「だまし絵の巨匠 エッシャー展」入館券と以下のいずれか一つの割引をご利用いただけるクーポン付きチケットです。
①音声ガイド貸出100円引き
②3階ティールーム「徒夢創家」にてドリンク100円引き
※前売一般のみ販売、セブンチケットのみ取り扱い
※ドリンクは単品のみが対象。セットメニューにはご利用いただけません。
購入サイトはこちらから(外部サイト)

縮景園共通券

エッシャー展と縮景園のお得なセット券
一般1,300円 高・大学生900円 小・中学生500円

ワンコイン縮景園
本展入館券のご提示により、100円で縮景園にご入園いただけます。
県美×現美×ひろ美 相互割引

「エッシャー展」の会期中、3館で相互割引を実施!下記いずれかの特別展チケット(半券可)を受付にご提示いただくと、本展当日料金より100円割引。詳しくは各館にお問い合わせください。※1枚につき1名様限り、他の割引との併用はできません。

広島市現代美術館 (南区比治山公園1-1/TEL 082-264-1121)
世界が妙だ!立石大河亞+横山裕一の漫画と絵画展 2016年10月28日~2017年1月22日
広島市現代美術館公式サイトはこちらから(外部サイト)

ひろしま美術館 (中区基町3-2[中央公園内]/TEL 082-223-2530)
安野光雅のものがたり絵本展 2016年10月22日~12月11日
宮廷画家ルドゥーテの『美花選』展 2016年12月17日~2017 年2月5日
ひろしま美術館公式サイトはこちらから(外部サイト)

関連イベント

記念講演会「エッシャー その作品と生涯」

日時:11月13日(日) 13:30~15:00 (開場30分前)
講師:安田恭子(佐世保市博物館 島瀬美術センター館長)
会場:地下講堂
※聴講無料。申込不要。定員200名(先着順)
※広島県立美術館友の会

ワークショップ「くりかえしの世界」
紙を折って切り抜くと同じ形がたくさんできます。下絵や紙の折り方に工夫して、反復し展開する空想の世界を切り絵で表現しましょう。

日時:11月26日(土) 14:00~16:00 
講師:松尾真由美(美術家)
会場:地下講堂
対象:全年齢
※参加費無料。
※要事前申込(当館へ電話申込)。定員20名(先着順)。

※当日は、切り絵にしたい動植物や昆虫の写真、身の周りの小物などを持参ください。
美術講座「エッシャーは何を追い求めたのか」
日時:12月10日(土) 13:30~14:30 (開場30分前)
講師:山下寿水(当館学芸員)
会場:地下講堂
※聴講無料。申込不要。定員200名(先着順)
ギャラリートーク
日時:11月18日、12月2日、12月16日(金) 11:00~/11月25日、12月9日(金) 17:00~
講師:当館学芸員
会場:3階企画展示室
※入場券が必要です。申込不要。
※会場入り口でお待ちください。
ロビーコンサート

1. 11月19日(土) 12:00~
演奏:エリザベト音楽大学学生

2. 11月20日(日) 12:00~
「素敵な絵画とマリンバと」
演奏:マリンバ/石原有希子、ピアノ/大下枝里子、パーカッション/浅田真生

3. 12月18日(日) 12:00~
「無限の潮流~エッシャーと共に~」
お話とピアノ演奏:平野 満(ひろしま・オペラ音楽推進委員会)

※いずれも申込不要。鑑賞無料。1階ロビーで行います。

ウェブレポーター大募集

日時:11月18日(金) 17:00~18:30
受付場所:3階ロビー
実施場所:3階企画展示室内
対象:ホームページ、ブログ、ツイッター、フェイスブックなどのSNSにて情報発信をされている一般の方(参加者は、本展にご招待)

公式図録

掲載内容:カラー図版約170点、論文「M.C.エッシャーの生涯と作品」、作品解説、年譜
価格:2,750円(税込)
※エッシャー展の図録を通信販売でお買い求めの場合は12/20まで(必着)に下記詳細をお確かめの上、現金書留にてお申し込みください。
図録の通信販売についてはこちらから

音声ガイド

時間:約33分間
ナレーター:井上 悟(声優、広島県出身)
価格:600円(税込)

特別展メニュー

1階レストラン ゾーナ イタリア イン・チェントロ

鶏肉のロートロ~渦巻き
2,180円~(税込)
※前菜、パスタ、デザートお飲み物がついたコース
ランチセットの前菜として提供するのは、エッシャーの《渦巻き》のモチーフになっている不思議な生き物をモチーフにした一皿。ロートロとはイタリア語で「巻物」の意味し、チキンでルッコラと粒マスタードを巻いた少しスパイシーな一皿です。あわせるスープはエッシャーの《婚姻の絆》をイメージし、紫いものチップスを添えています。

スパゲッティ これどうなってるの?~モルタデッラとパールブッファラ
1,580円(税込)

※上記は単品の価格です。
※プラス1,100円でランチセットとしても提供いたします。
シェフの遊び心満点!一見すると中身が見えず「これどうなってるの?」と思わせる一皿は展覧会のキャッチコピーから「スパゲッティ これどうなってるの?~モルタデッラとパールブッファラ」と命名。エッシャーが好きだったといわれているハム(=モルタデッラ、ボローニャソーセージ)とチーズ(=パールブッファラ、パールのように小さな水牛のチーズ)をメインに季節の野菜を添えていますが・・・中身がどうなっているのかは、食べるときまでのお楽しみ!ぜひ、お試しあれ!

エッシャーデザートプレート
1,200円(税込)

※上記はカフェタイムでの価格です。お好きなドリンクをお選びいただけます。
※ランチ、ディナーのデザートとしても提供
エッシャー作品の中でも有名な《昼と夜》をイメージしたデザートプレート。お皿のデコレーションから飛び立つ白と黒の鳥の形をしたクッキーはエッシャーの世界そのもの。今回も、型からオリジナルで作っています。デザートプレートは、作品名にちなんで昼から夜までいつでもお楽しみいただけます。


鶏肉のロートロ~渦巻き


スパゲッティ これどうなってるの?~モルタデッラとパールブッファラ


エッシャーデザートプレート

3階ティールーム 徒夢創家(トムソーヤ)

ケーキプレート
650円(税込)

※ダブルチーズタルト、チョコレートケーキのどちらかをお選びください。
ティールームでは、白と黒で表現されたエッシャーの版画作品をイメージして、白と黒を基調としたメニューをご用意しました。エッシャー展期間限定のケーキプレートは、レアチーズとベークドチーズの2層を一度にお楽しみいただけるダブルチーズタルトとチョコレートクリームにガナッシュチョコが濃厚なチョコレートケーキ。お皿の上もエッシャー展用にデコレーションしています。

お抹茶セット
550円(税込)

お抹茶セットもエッシャー展にあわせて和風から洋風に変身!ミニロールは、チョコレートのスポンジにほんのりコーヒーの風味のクリームとマスカルポーネチーズ入りのクリームを使用した甘さ控えめの大人味。お抹茶との相性も抜群です。

ココア
450円(税込)

黒をイメージして提供するココアはエッシャーゆかりのオランダ・バンホーテン社のものを使用。「世界中の人たちを甘く癒してきた」(バンホーテン社ホームページより)バンホーテン社は、1828年世界で初めてココアパウダーの製造法を発明し、オランダで誕生しました。もしかするとエッシャーも飲んでいたかも・・・長く愛される伝統の味をお楽しみください。

アフォガート
500円(税込)

今、流行のイタリア発祥のデザート・アフォガート。白と黒をイメージして、冷たいクッキー&クリームのアイスクリームに暖かいエスプレッソをかけてお楽しみいただきます。アイスの甘さとエスプレッソの苦味が絶妙な一品。まだまだ、暖かいなと感じる日も多いこの頃、ホットにすべきかアイスにすべきか、ちょっと甘いものも食べたいな・・・と迷ったときにはぜひお試しください!



ケーキプレート



お抹茶セット



アフォガート

開催クレジット

主催:広島県立美術館、広島テレビ、イズミテクノ
後援:中国放送、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、エフエムふくやま、尾道エフエム放送、FMはつかいち76.1MHz、FM東広島89.7MHz
協賛:広島県信用組合
企画協力:ハウステンボス美術館

報道関係者の皆様へ

広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。
広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。
プレスリリース第1弾[PDF:1.24MB](ダウンロードはこちらから)
プレスリリース第2弾[PDF:1.69MB](ダウンロードはこちらから)

 

 
 


広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)
2016/10/31-2017/3/31までの金曜日は19:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/26~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。ただし、徳川名宝展、東山魁夷展は月曜日休館

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ