広島県立美術館

トップぺージ > 特別展 > 徳川家康没後400年記念 天下太平 徳川名宝展
  • 開催中の特別展
  • 次回の特別展
  • 今後の特別展
  • 過去の特別展
  • 図録の販売

特別展

徳川家康没後400年記念 天下太平 徳川名宝展

イベント画像

The 400th Anniversary of Death of Tokugawa Ieyasu History and Treasures of the Tokugawa Shogunate: Peace Reigns over the Land

2016年4月1日(金) ~2016年5月29日(日) 
元和2(1616)年に逝去した徳川家康の没後400年を記念し、家康が基礎を築いた江戸時代の豊かな文化を紹介します。本展では、家康の生涯や人となりを知ることができる資料や、将軍家・御三家などに受け継がれる名宝、太平の世のもと成熟する武家・公家・町人らの文化を表わす作品などが一堂にそろいます。
信長・秀吉から家康へとわたった茶道具の名品をはじめ、日本一の花嫁道具と称される初音の調度、将軍家の権威を象徴する京都・二条城の障壁画など、広島ではじめて公開される国宝・重要文化財を多数ご覧いただけます。

※月曜日休館
画像:ポスターイメージ

チラシのダウンロードはこちらから(PDF:1.36MB)
出品目録(日本語)ダウンロードはこちらから(PDF:235KB)
出品目録(英語)ダウンロードはこちらから(PDF:209KB)




出品作品




















































《熊毛植黒糸威具足》 愛知・徳川美術館



重要文化財 《大名物 唐物肩衝茶入 銘 初花》 東京・德川記念財団
展示期間 4/1~4/17



国宝 《刀 金象嵌銘 正宗 本阿(花押)》 文化庁



国宝 《太刀 銘 筑州住左(江雪左文字) 附 打刀拵》 広島・小松コレクション(ふくやま美術館寄託)
展示期間 4/1~5/1



国宝 《初音蒔絵大角赤手箱》 愛知・徳川美術館
展示期間 4/1~5/1



白綸子地菊牡丹藤麻葉蝶文打掛》 東京・德川記念財団
展示期間 4/1~4/17
「天下太平 徳川名宝展」ポスター・チラシに掲載している《白綸子地菊牡丹藤麻葉蝶文打掛》について、都合により展示期間を変更いたしました。ご来場のお客様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願いいたします。

変更前 5月10日~5月29日 変更後 4月1日~4月17日
 




重要文化財 《二条城二の丸御殿 遠侍二の間 東側「竹林群虎図」》 狩野甚之丞筆
京都・元離宮二条城事務所
展示期間 4/1~5/1

開催概要

会期:2016(平成28)年4月1日(金)~5月29日(日)
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日
会場:3階企画展示室

※金曜日は20:00まで 
※入館は閉館30分前まで
※4月1日は10時開場
 

チケット情報

前売(2/1~3/31)・当日券

 

当  日

前売・団体

一   般

1,200円

 1,000円

高・大学生

700

 500円

※ 中学生以下無料
※ 団体は20名以上
※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 本券で所蔵作品展もご覧いただけます。

前売券委託販売先(2/1~3/31)

前売券委託販売先一覧はこちらから(PDF:120KB)

上記一覧以外に広島県立美術館、セブン-イレブン(セブンチケット http://7ticket.jp)、ローソンチケット(Lコード 64325)、中国新聞社読者広報部、中国新聞各販売所(取り寄せ)などで販売。ただし、展覧会会期中、当館およびセブン-イレブン、ローソンの取り扱いは当日券のみとなりますのでご了承ください。

関連イベント

講演会(共催 広島県立美術館 友の会)

①「太平の世の美術」
日時:4月1日(金)  13時30分~[受付開始/30分前]
場所:地下講堂(定員/先着200名)
講師:榊原 悟(本展監修者、岡崎市美術博物館長)
聴講無料、事前申込不要。

②「パクス・トクガワーナへの道」
日時:4月17日(日)  13時30分~[受付開始/ 30 分前]
場所:地下講堂(定員/先着200 名)
講師:德川恒孝(德川宗家18代当主、公益財団法人德川記念財団理事長)
聴講無料、事前申込不要。

③「辻ヶ花に迫る! ~復元・修理を通して~」
日時:5月8日(日)13時30分~[受付開始/30分前]
場所:地下講堂(定員/先着200 名)
講師:矢野俊昭(染織文化財修復家)
聴講無料、事前申込不要。

美術講座

「御用絵師狩野派と広島」
日時:5月22日(日)13時30分~[受付開始/30分前]
場所:地下講堂(定員/先着200名)
講師:隅川明宏(当館学芸員)
聴講無料、事前申込不要。

学芸員によるギャラリートーク

日時:4月8日、4月22日、5月13日、5月27日(金)各日11時~
聴講無料。入館券をお求めの上、会場入口付近でお待ちください。

※「天下太平 徳川名宝展」にて開催予定の学芸員によるギャラリートークについて会場内での混雑が予想されるため、5月27日(金)のみ開催会場を地階講堂に変更いたします。
ご来場のお客様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願いいたします。

ウェブ・レポーター大募集

日時:4月8日(金)  17時~19時30分
受付:3階ロビー
対象:インターネットを通して本展PRにご協力いただける一般の方
実施当日に限って本展にご招待します。

守屋純子×中村健吾ジャズデュオ・コンサート

日時:4月16日(土)  13時~
場所:1階ロビー
演奏:ピアノ/守屋純子 ベース/中村健吾
曲目:「徳川家康公ジャズ組曲」ほか
鑑賞無料、事前申込不要。

ゆるキャラ®グランプリ2015 グランプリ獲得出世大名家康くん in ひろしま

日時: 5月5日(木・祝) ①10時30分~ ②13時30分~ ③15時30分~
場所:3階ロビー(定員/各回先着50組)
内容:はままつ福市長・家康くんと握手をして出世運を授かろう!
各回30分前から3階ロビーにて整理券を配布、入館券をご提示ください。

ワンコイン縮景園

本展入館券のご提示により、一般・大学生・高校生は100円で縮景園にご入園いただけます。

公式図録

カラー図版 約230点収録
価格:2700円(税込)

※掲載図版の誤りについて
56頁掲載の国宝《刀 金象嵌銘 正宗 本阿(花押)》(東京・文化庁)のうち、左端の部分図が誤って反転しておりました。お客様ならびに関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。
 

展覧会閉幕後の図録の取り扱いについて

展覧会閉幕後、本展公式図録については当館での取り扱いがございません。ご購入希望の方は、下記サイトより詳細をお確かめの上ご購入いただきますようお願いいたします。
德川記念財団過去図録通販ページ
(外部サイト)
問い合わせ先 德川記念財団 03-5790-1110(10時~17時平日のみ)

 

音声ガイド

解説作品:約30作品
解説時間:約30分
語り:山下大輝(声優)
価格 600円(税込)

特別メニュー

1階レストラン ゾーナ イタリア イン・チェントロ

本展にあわせて期間限定で提供する天下太平徳川名宝展特別メニューでは、徳川家康の好物を使ったデザート、権力の象徴とも言える刀をモチーフにした太刀魚のパスタをご用意しました!展覧会と合わせてお楽しみいただければ幸いです。
詳しい内容、料金については「ゾーナイタリア イン・チェントロ」にお問い合わせください。
※写真はイメージです。

[パスタ]
太刀魚と焼きナスのフレッシュトマトスパゲティ (単品 1,580円)
太刀魚と聞いてピンと来られる方も多いのではないでしょうか。名前については諸説ありますが、一つには太刀に似たその姿に由来しているといわれています。徳川名宝展では国宝《刀金象嵌銘正宗本阿(花押)》をはじめ名刀の数々も見どころの一つ。権力の象徴でありながら、その美しさで現代の人々をも魅了する刀。レストランで美味しい「太刀」魚に魅了されてみては?
単品パスタ+945円でランチセットとしてご注文いただけます。


[デザート]
抹茶とあずきのティラミス
和の抹茶とあずき、イタリアの代表的なデザートであるティラミスが融合した一皿。エスプレッソのかわりに抹茶を染み込ませた一番下の生地にマスカルポーネチーズと家康の好物だったとされるあずきをあわせた大人なデザートです。目にも美味しい春らしい色合いの一皿をお楽しみください。
カフェタイムセットで提供。お好きなケーキをお選びいただけます。1ドリンク付。

3階ティールーム 徒夢創家(トムソーヤ)

徳川家康が命名した「安倍川もち」。本展の特別メニューとして提供するのは江戸時代から東海道名物として広く知られた「安倍川もち」を戦後はじめて復活させた「やまだいち」の「安倍川もち」です。こだわりの佐賀産の餅米を使った、こしのある柔らかいおもちに国産大豆を香りよく仕上げた黄粉、北海道産の小豆を使った自家製のこし餡がなんとも贅沢な一品です。展覧会とあわせて、ぜひ一度ご賞味ください!

期間限定!天下太平 徳川名宝展特別メニュー「安倍川もち」
価格 500円(税込)
※お好きなお飲み物をお選びください。(お抹茶、コーヒー、紅茶)
 

開催クレジット

主催:広島県立美術館、テレビ新広島、イズミテクノ、中国新聞社、公益財団法人德川記念財団
後援:広島商工会議所、広島経済同友会、広島テレビ、広島ホームテレビ、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、エフエムふくやま、尾道エフエム放送、FMはつかいち76.1MHz、FM東広島89.7MHz
協賛:広島東照宮、テラル、にしき堂、広島県信用組合、いのうえグループ、賀茂鶴酒造、寛永寺、日東製網、広島ガス、広島銀行、広島市信用組合、広島信用金庫、広島電鉄、フマキラー、豊国工業、マツダ、三菱倉庫、もみじ銀行、日本宝樹会、プラッツ、一心寺、奥田商事、オタフクソース、ザイエンス、中国醸造、中国電力、中国放送、中電工、徳川チェーン、ヒロクラ、フジタ

報道関係の皆様へ 

広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。
広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。
プレスリリース第1弾[PDF:1.26MB](ダウンロードはこちらから)
プレスリリース第2弾[PDF:1.66MB](ダウンロードはこちらから)



広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)
2016/4/1-2016/10/30の金曜日は20:00まで開館。2016/10/31-2017/3/31の金曜日は19:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/26~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。ただし、徳川名宝展、東山魁夷展は月曜日休館

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ