広島県立美術館

トップぺージ > 特別展 > 世界遺産 ヴェネツィア展  魅惑の芸術-千年の都
  • 開催中の特別展
  • 次回の特別展
  • 今後の特別展
  • 過去の特別展
  • 図録の販売

特別展

世界遺産 ヴェネツィア展  魅惑の芸術-千年の都

イベント画像

A Portrait of Venice -A Story of A Thousand Years-

2012年10月6日(土) ~2012年11月25日(日) 
強大な軍事力と交易による富を背景に「アドリア海の女王」と讃えられた、栄華なる水の都・ヴェネツィア。
現在でも、その栄光の軌跡は街のいたるところに受け継がれ、まるで中世から時が止まったかのような独特の雰囲気を求めて、年間2000万人もの観光客が、この小島に訪れています。
本展では、ヴェネツィア派の優麗な絵画をはじめ、ヴェネツィアン・グラスや、黄金時代の生活を彩った豪奢な品々など、約150点の作品をヴェネツィア市立美術館群財団から借用し、ヴェネツィア一千年の歴史をめぐる旅へとご案内いたします。

画像:
カナレット工房
《プンタ・デッラ・ドガーナ付近のカナル・グランデ》
ⓒヴェネツィア市立美術館群財団

概要


 

第1章 黄金期
ヴェネツィアの独自性は、その立地にあります。陸地ではなく、水上に生まれたこの都市は、ラグーナ(潟)の泥の中に基礎を置き、泥や藁によってこつこつと建築を積み重ね、今もって見ることのできる教会や大きな建築物を残していきました。常に水に囲まれ、不安定な環境にさらされながらも、ラグーナは外的からの攻撃や侵入に対して、最良の防御装備でもあり、ヴェネツィア人は巨額の資金と莫大な労働力を費やして他には類をみない都市を作りあげました。ここでは、その都市構造から、国家機関、そして海運王国として、経済的にも宗教・文化的にも発展していったヴェネツィアの黄金期を紹介していきます。

第2章 華麗なる貴族
黄金期を迎えたヴェネツィア人の生活、華麗なる日々を紹介いたします。カナル・グランデ(大運河)の両岸に並ぶ豪奢なパラッツォ(邸館)。そこでくりひろげられた、めくるめく非日常的な生活は、ロンギなどの当時のヴェネツィアで活躍した画家によって優雅に描かれています。また織物や香水、履き物、レース編み、とりわけヴェネツィアンガラスなどの工芸品は極めて洗練され、輝かしい成功をおさめました。

第3章 美の殿堂
ヴェネツィアの建築は、ルネサンスとバロック(16-18世紀)の様式が特徴的ですが、なかでも16世紀はヴェネツィアがイタリア美術の最盛期において成功をおさめた時代です。15世紀末からベッリーニの一族が、そして16世紀にはティツィアーノ、ティントレットなどのヴェネツィア派絵画とよばれる一群の画家たちが活躍しました。また、軍事上、経済上の傾きを見せ始めながらも、18世紀はヴェネツィアにとっていまだ輝かしい時代であり、絵画、建築、彫刻、音楽、演劇などの文化は舞台の主役であり続けました。この章では、ヴェネツィア派絵画の創始者でもあるベッリーニから、「景観画家」として大成功をおさめたカナレットなど、ヴェネツィアが誇る絵画芸術の粋をご堪能いただきます。


出品目録ダウンロード(PDF:1.2MB)

関連イベント


講演会「ヴェネツィア-水の都と芸術-」(広島県立美術館友の会共催)

日時:  10月6日(土) 14:00~15:30(13:30開場)
講師:  京谷啓徳(九州大学大学院准教授)
会場:  地階講堂
※定員200名(先着順)、事前の申込み不要。聴講無料。



講演会「ヴェネツィア美術の魅力」

日時:  10月13日(土) 14:00~15:30(13:30開場)
講師:  宮下規久朗(神戸大学大学院准教授)
会場:  地階講堂
※定員200名(先着順)、事前の申込み不要。聴講無料。



講演会「水とともに生きる-ヴェネツィアのライフスタイルと現代アート」

日時:  11月11日(日) 14:00~15:30(13:30開場)
講師:  ジャンルーカ・サンヴィード(彫刻家、ヴェネツィア出身)
会場:  地階講堂
※定員200名(先着順)。事前の申込み不要。聴講無料。


 
記念オペラコンサート「Viva Venezia!」

日時:  10月7日(日) 14:00~15:00
出演:  柳清美(ソプラノ)、藤田卓也(テノール)、上杉智穂(ピアノ伴奏)
協力:  ひろしまオペラ・音楽推進委員会
会場:  1階ロビー
※事前の申込み不要。鑑賞無料。


広島県立美術館パートナーズクラブ・プレゼンツ「アートと私の美味しい時間」

「アートと私の美味しい時間」では、ヴェネツィア展にあわせて「Part 1;The days of wine and arts.」と題して開催します。展覧会を鑑賞し、広島県産の極上ワインとともに特別ゲストをお招きして、ヴェネツィアについて語ります。
※詳しいスケジュールなどの詳細はチラシをご確認ください。ダウンロードはこちらから(PDF:297KB)

日 時:10月12日(金) テーマ「ヴェネツィア・広島の芸術とワイン」
    11月9日(金) テーマ「ワインを創る・料理を創る・芸術体験を創る」
    受付16:30/レストラン開場18:00 ※20時終了予定。
出演者:吉川和輝(イタリアンレストラン「レガーレ・ディ・アクアパッツァ」支配人)、石田恒成(三次ワイナリー)、木田智彦(せらワイナリー)、越智裕二郎(当館館長)、
会 場:特別展会場及び館内レストラン「ラ・シガール」
定 員:各回50名(先着順)
料 金: 1人3,000円(税込)
内 容:「世界遺産 ヴェネツィア展 魅惑の芸術-千年の都」入館チケット
     トークイベント
     ワイン2種
     アンティパスト付き
申込方法:参加希望日、お名前、電話番号(082-221-6246)、人数を添えて、下記お電話にてお申し込みください。なお、料金は当日精算となります。
※ 20歳未満の方はご参加いただけません。
※ 飲酒される方のお車でのお越しはご遠慮ください。
※ 各テーブルに4名様着席(合い席)となりますのでご了承下さい。
※ 館内は全て禁煙です。


ウェブ・レポーター大募集

インターネットで情報発信をされている方にヴェネツィア展をご鑑賞いただき、その素敵な感想をインターネットを通じて、情報発信していただきます。もちろん、ウェブ・レポーターとして当日ご参加いただく方は、無料でヴェネツィア展をご鑑賞いただけます。
あなただけが知っているヴェネツィア展の面白さ、展覧会を鑑賞して発見した見どころなど、自由に発信してください。皆様のご参加をお待ちしております。
※詳しくはチラシをご確認ください。ダウンロードはこちらから(PDF:796KB)

日  時:10 月19 日(金)17:00 ~ 19:30
受付場所:3 階特別展入口 実施場所:3 階特別展示室内
対  象:ホームページ、ブログ、ツイッター、フェイスブックなどのSNSにて情報発信をされている一般の方
特  典:実施当日限り、ヴェネツィア展にご招待


 
ワークショップ「あなただけの仮面(マスケラ)をつくろう!」

日時:  10月20日(土)11:00~/15:00~(各回約1時間)
講師:  戸川幸一郎(絵本絵画造形作家)
会場:  3階ロビー
対象:  中学生以下
各回定員: 15名
参加料: 500円


  

※参考作品

ワークショップ「ヴェネツィアのガラス細工-ミルフィオリで七宝アクセサリーをつくろう!」

日時:  11月3日(土)11:00~/13:30~/15:00~(各回約1時間)
講師:  林裕子(ガラスの里指導員)
会場:  3階ロビー
対象:  全年齢  各回定員: 10名 参加料: 1000円~2000円(材料実費。制作物は選択可能。)

※各回、定員となりましたので、ご応募を締め切らせていただいております。ご了承ください。




ワークショップ申込方法:
FAX、電子メールあるいは往復はがきに「(参加希望者全員の)名前」「(全員の)年齢」「代表者の住所」「代表者の電話番号」「参加したいワークショップの名称」「参加希望される時間帯」を明記の上、下記宛にお送りください。
参加定員の空き等に関するお問い合わせは、RCC文化センターへご連絡お願いします。


申込先:
FAX: 082-222-2270 RCC文化センター「美術館ワークショップ係」
電子メール: sankan_ws@rccbc.co.jp
往復はがき: 〒730-0015 広島市中区橋本町5-11 RCC文化センター「美術館ワークショップ係」


問い合わせ先:
TEL 082-222-2276 (RCC文化センタ-広告・イベント事業部)
受付時間/平日10:00~17:00


ギャラリートーク
日時:  展覧会会期中の毎週金曜日 11:00~/18:00~(各回約45分)
講師:  山下寿水(広島県立美術館学芸員)
会場:  3階企画展示室内
※聴講無料。ただし、本展入館券が必要です。



よくわかる解説付き鑑賞会
日時:  11月4日(日)14:00~15:00 (13:30開場)
講師:  山下寿水(広島県立美術館学芸員)
会場:  地階講堂
※聴講無料、定員200名(先着順)。事前の申込み不要。
※参加者は、お得な団体割引料金で展覧会入館券を購入できます。


 
絵画の中から飛び出す貴族!
本展の出品作《香水売り》に描かれているヴェネツィア貴族の服装をまとった人物が、
館内を巡回します。カーニヴァルの雰囲気をぜひお楽しみください。

日時:  展覧会会期中の毎週土・日曜日 13:00~15:00
会場:  3階企画展示室内、1階ロビーなど館内各所。
協力:  石田あさきトータルファッション専門学校
※展示室外では、写真撮影が可能です。



ヴェネツィア展開催記念ツアー「イタリアへの旅」
クイズに答えた方から抽選で1名様に、「千年の都「ヴェネツィア」と花の都「フィレンツェ」7日間」ツアーご招待!
(インターネットとはがきで応募できます)
協力:ひろでん中国新聞旅行
詳しくはひろでん中国新聞旅行「イタリアへの旅ご招待係」まで

 


TEL: 082-222-7000 URL:http://www.topic-tour.co.jp/

オープンカフェ・イタリアンバル登場!!
 
当館エントランスにて、ヴェネツィア展開催にあわせて会期中の土日祝限定でオープンカフェを実施いたします。この食欲の秋にヴェネツィア展とあわせて、イタリアの「食」をお楽しみください。
日程:ヴェネツィア展会期中の土日祝 10:00~17:00(lo 16:30)
場所:当館エントランスメニュー:「トリッパ」(モツのトマト煮込み)、「タリオリーニ」(生パスタ)、他
※メニューは都合による変更となる場合がございます。
※雨天の場合など、天候により中止となる場合がございます。
※飲食物の館内への持ち込みは、お断りしております。ご了承ください。








音声ガイド

―「イタリアは芸術の宝庫。中でも世界遺産ヴェネツィアは街そのものが、他に類をみない不思議な魅力にあふれています。一緒にヴェネツィアの芸術と歴史を旅しませんか。」(岡江久美子)
音声ガイドのナビゲーターは朝の番組、はなまるマーケット(TBS系列)で司会者としても活躍中の女優・岡江久美子さん。もともと美術展が大好きで、これまでにも多くの美術館や博物館、展覧会へ足を運んだ経験から、今回は音声ガイドでご参加いただきます。公式テーマ曲「ヴェネツィアの風に吹かれて」(作曲・演奏 辻井伸行)も音声ガイドでお聴きいただけます!是非お楽しみください。

ガイド点数:25点程度
所要時間:約30分
音声ガイド貸出料:500円(税込)
ナレーション:岡江久美子(女優)

図録


ヴェネツィアの肖像 ジャンドメニコ・ロマネッリ
PAX TIBI MARCE EVANGELISTA MEUS――ヴェネツィアと聖マルコのライオン 京谷啓徳
ヴェネツィア市立美術群(ヴェネツィア・マップ)

カタログ
第1章 黄金期
Ⅰ-1 ヴェネツィア共和国「セレニッシマ」
Ⅰ-2 唯一の都市ヴェネツィア
第2章 華麗なる貴族
第3章 美の殿堂

水の都~悦楽的酩酊と闇 中野京子
RITRATTO DI VENEZIA Prof.Giandomenico Romanelli
Bibliografia
作品リスト
Elenco delle opere

仕様
図版フルカラー、203ページ 2,200円 ※赤と青、2種類ございます。通販でお求めの際はご希望の色をご指定ください。
  

図録通信販売について

入館料

  当  日 前売・団体
一   般 1,300円  1,000円
高・大学生 900円  700円
小・中学生 700円  500円


※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 東日本大震災で避難して来られた方は無料です(1階総合受付でお申し出ください)。


※特別展入館券で所蔵作品展もご覧いただけます。
※学生券をお求めの際は、学生証のご提示をお願いします。

【ヴェネツィア展】ぬりえチラシご持参いただくと、小学生お一人様入場無料!
専用のぬりえチラシのぬりえに色をぬってご持参いただくと、ぬりえをされた小学生お一人様、入場無料です。また、ぬりえの作品については、3階ロビーにて展示いたします。ぜひ、ぬりえに挑戦してみてください!
※ぬりえ作品の返却は行いませんのでご了承ください。
ダウンロードはこちらから(PDF:756KB)
 

オリジナルグッズ

ヴェネツィア展オリジナルグッズは、まるでヴェネツィアを旅行したかのようなラインナップ。ポストカード、ストラップ、クリアファイルなど。また、オリジナルグッズ以外にもイタリアワインやモザイク・アクセサリーもとりそろえております。ぜひ、お立ちよりください。


「柱廊のあるカプリッチョ(奇想画)」柄の商品を集めた商品セット。
セット内容:ポストカード・A4額装シート・A4クリアファイル・ボールペン・マグネット


 世界遺産ヴェネツィア展のために製作いたしましたポストカードの中で、おすすめの12点をセットにいたしました。


ヴェネチアンビーズをあしらったオリジナルのストラップ。ビーズはすべて、ヴェネツィアのムラーノ島製のものを使用しております。
ビーズの大きさ:約15mm※ヴェネチアンビーズは個体差がございますため、画像と実際にお届けする商品の色合い、柄等に若干の違いがございます。あらかじめご了承ください。

展覧会期間限定オリジナルメニュー

1階 カジュアルフレンチレストラン「La Cigale(ラ・シガール)」
「瀬戸内海香るアクアパッツァ~ヴェネツィアに恋して」

広島県立美術館館内のカジュアルフレンチレストラン「La Cigale(ラ・シガール)」にて、ヴェネツィア展会期中、特別メニュー「瀬戸内海香るアクアパッツァ~ヴェネツィアに恋して」が登場。
セット内容は、メインに魚介類(白身魚と貝類)をトマトやオリーブなどとともに白ワインと水で煮込んだイタリア料理アクアパッツァをご用意。広島もヴェネツィアも“水の都”―そこに思いを馳せて。魚介類は、広島ならでは瀬戸内海の新鮮なものを使用し、ドライトマトは当レストラン自家製。大地の恵みと海のめぐみを存分にお楽しみいただけるメニューです。

 
瀬戸内海香るアクアパッツァ~ヴェネツィアに恋して
メイン 瀬戸内海香るアクアパッツァ
スープ 季節野菜のミネストローネ
サラダ、パン or ライス(広島こしひかり)
コーヒー

1500円(税込)
※メニューは仕入れによって異なります。ご了承ください。
※単品でのご注文はご遠慮ください。


【La Cigale(ラ・シガール)について】
カジュアルフレンチを得意とする山口正光シェフによる広島県立美術館内のレストラン。フレンチから和食までを提供しながら、コンソメやフォンドボー、トマトソースに至るまですべてシェフの手作り。和食メニューも充実しており、広島の家庭で親しまれているいりこ出汁を使用し、

心やすまる味を提供しています。素材も地元のものを使用し、毎日新鮮な食材を仕入れています。また、縮景園を望むロケーションは、四季折々に素晴らしい表情を見せてくれます。作品鑑賞、縮景園の素晴らしい景色は、お食事のひと時をより豊かにしてくれます。

 


【山口正光シェフ】
広島グランドホテル、リーガロイヤルホテルで20年間シェフを務め、その後創作料理をメインとする居酒屋のシェフを務め、現在シェフ歴25年。ホテルで学んだフレンチや洋食をメインとしながら、居酒屋での和食の経験を生かして多彩なメニューを提供。得意メニューは、国産牛・豚ミンチを使用したジューシーなハンバーグ







3階ティールーム「徒夢創家(トムソーヤ)」

イタリアンホットサンド

 

3階展望ロビーに隣接したティールームは、縮景園の四季を眺めながら、ゆったりとした雰囲気で喫茶をお楽しめる場所として大人気。今回は、「世界遺産 ヴェネツィア展」の開催に合わせて、イタリアンホットサンドをご用意いたしました。当館の向かいにあるグランカフェに特注で作っていただいたイタリアンホットサンドは、バンズにトマトを練りこみ、チーズとベーコンを挟んだもの。お飲み物もついて、かなりお得な価格で提供しております。鑑賞後の余韻を楽しみながら、心地よいひと時を。
ぜひお試しください。


イタリアンホットサンド
イタリアンホットサンド、ドリンク、マカロニサラダ

550円(税込)

※メニューは仕入れによって異なります。ご了承ください。
※単品でのご注文はご遠慮ください。

相互割引

「ヴェネツィア」展の会期中、チケットの提示により、提携飲食店及び映画館においてサービスを受けられます。また,提携飲食店のレシート及び映画館のチケット提示により当館の「ヴェネツィア」展を団体料金でご覧いただけます。
詳しくはこちらから

前売券委託販売先

名称 所在地 電話番号
エディオン広島本店(8階) 広島市中区紙屋町2-1-18 082-247-5111
福屋八丁堀店(7階) 広島市中区胡町6-26 082-246-6911
福屋広島駅前店(7階) 広島市南区松原町9-1 082-568-3942
天満屋広島アルパーク(3階) 広島市西区井口明神1-16-1 082-501-1745
ゆめタウン広島 広島市南区皆実町2-8-17 082-264-3411
イズミサンモール 広島市中区紙屋町2-2-18 082-248-3222
イズミ五日市店 広島市佐伯区五日市5-5-17 082-923-5123
ゆめタウン祇園 広島市安佐南区西原5-19-44 082-874-8111
ゆめタウン安古市 広島市安佐南区高取北1-6-11 082-872-1333
フジグラン広島 広島市中区宝町2-1 082-243-7111
㈱安芸美材 広島市中区鉄砲町1-18 082-221-9766
㈲ギャラリーヨコタ 広島市中区立町2-6 082-247-6536
㈱ブラック画材 広島市中区鉄砲町4-5 082-211-3322
ガレリア・レイノ㈱ 広島市中区大手町3-7-3 082-245-2305
㈲ピカソ画房 広島市中区堀川町4-7 082-241-3934
広島大学 消費生活協同組合 広島市南区霞町1-2-3 082-257-5941
生活協同組合ひろしま ※注文制 廿日市市大野原1-2-10 0829-50-0390
広島県立美術館友の会 広島市中区上幟町2-22 082-221-6246
(財)くれ産業振興センター ※会員のみ購入可能 呉市中通1-2-31 0823-25-3691
(有)トミタ画材 呉市中央6-2-16 0823-21-1820
呉市文化振興財団 呉市中央3-10-1 0823-25-7878
ゆめタウン呉 呉市宝町5-10 0823-23-9200
中国電力厚生指定店会 広島市中区小町4-33 082-241-0211
ゆめプラザ(広島県商工会連合会) 広島市中区本通8-28 082-544-1122
泉水亭(縮景園内売店) ※10月5日まで販売 広島市中区上幟町2-11 082-222-1450
ひろしま文化振興財団 ※「一般」券のみ販売 広島市中区大手町1-5-3 082-249-8385
ゆめタウン黒瀬 東広島市黒瀬町楢原100-1 0823-82-5511
ゆめタウン東広島 東広島市西条土与丸1-5-7 082-423-1111
ゆめタウン学園店 東広島市西条下見6-2-32 082-423-1361
ゆめタウン江田島 江田島市大柿町飛渡瀬180 0823-57-7000
ゆめタウン蔵王 福山市南蔵王町5-9-18 084-943-4311
ゆめタウン松永 福山市柳津町1-5-7 084-934-8855
ゆめタウン南岩国 岩国市南岩国町1-20-30 0827-32-2111
ローソンチケット(Lコード:69805)、チケットぴあ(Pコード:765-225)、セブン-イレブン(セブンコード:017-581) ※10月6日以降は当日料金

開催クレジット

主催

広島県立美術館、中国放送、中国新聞社、東映、TBS

後援

外務省、文化庁、イタリア大使館、広島市、広島市教育委員会、広島日伊協会、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、
広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、エフエムふくやま、尾道エフエム放送、エフエムはつかいち76.1MHz

特別協賛

メンテックワールド

協賛

大日本印刷、損保ジャパン、広島県信用組合、リベラ

協力

ヴェネツィア市立美術館群財団、アリタリア-イタリア航空、日本貨物航空、アルテリア、日本通運
 

巡回先

平成23年9月23日~平成23年12月11日   東京展:江戸東京博物館
平成23年12月22日~平成24年3月4日  名古屋展:名古屋市博物館
平成24年3月17日~平成24年5月13日    仙台展:宮城県美術館
平成24年5月26日~平成24年7月16日   松山展:愛媛県美術館
平成24年7月28日~平成24年9月23日   京都展:京都文化博物館
平成24年10月6日~平成24年11月25日  広島展:広島県立美術館


関連ウェブサイトへのリンク

展覧会公式ホームページ http://www.go-venezia.com/




広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入場は閉館の30分前まで)
2017/10/23-2018/3/31までの金曜日は19:00まで開館。
2018/4/1-2018/10までの金曜日は20:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/25~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ