広島県立美術館

トップぺージ > 特別展 > 夏目漱石の美術世界展 美術は小説よりも奇なり・・・
  • 開催中の特別展
  • 次回の特別展
  • 今後の特別展
  • 過去の特別展
  • 図録の販売

特別展

夏目漱石の美術世界展 美術は小説よりも奇なり・・・

イベント画像

Natsume Soseki and Arts

2013年3月26日(火) ~2013年5月6日(月) 
『坊っちゃん』、『こゝろ』など多くの名作により、国内外で親しまれている近代日本を代表する文豪・夏目漱石。本展では、漱石の著作に登場する美術家、作品を可能な限り集めようという初の展覧会です。



画像:
J.M.W.ターナー 《金枝》 1834年
テイト、ロンドン© Tate、London 2013  

概要

『坊っちゃん』で有名なあのターナーから、蘆雪、劉生など日本美術の名品まで

近代日本を代表する文豪・夏目漱石は、『坊っちゃん』、『こゝろ』など多くの名作により、国内外で親しまれている国民作家である。少年時代から絵が好きだった漱石は、ロンドン留学中(1900-1902年)にも何度も美術館を訪問。帰国後に小説家として活躍を始めるが、美術に対する幅広い知識と豊かな鑑賞体験は、さまざまな文学作品や美術批評の中で花開いている。

この展覧会は、漱石の著作に登場する美術家、作品を可能な限り集めようという初の試みである。ターナーやミレイ、ウォーターハウスらのイギリス美術から、伊藤若冲や与謝蕪村らの近世絵画、青木繁や岸田劉生を初めとする漱石と同時代の作家の作品まで幅広く紹介。あわせて漱石自筆の山水画のほか、漱石の著作を華麗に彩り革新的なブックデザインを生んだ津田青楓や橋口五葉らの装幀や挿画の仕事も紹介する。漱石を案内役として、古今東西の美術作品鑑賞。また、お気に入りの小説の一節を思い浮かべて絵を楽しむもよし、視覚イメージを得てから著作を再読するもよし。美術と文学が同時に楽しめる、待望の展覧会である。

※会期中、一部作品の展示替えを行います。現在、展示中の作品については下記、出品目録をご参照ください。
出品目録ダウンロード(PDF:277KB)

 

夏目漱石について

夏目 漱石(なつめ そうせき、1867-1916)

小説家、評論家、英文学者。本名、金之助(きんのすけ)。江戸の牛込馬場下横町(現在の東京都新宿区喜久井町)出身。愚陀仏とも称した。

大学時代に正岡子規と出会い、俳句を詠む機会を得る。帝国大学(後の東京帝国大学、現在の東京大学)英文科卒業後、松山で愛媛県尋常中学校教師、熊本で第五高等学校講師などを務めた後、イギリスへ留学。帰国後、東京帝国大学講師として英文学を講じながら、「吾輩は猫である」を雑誌『ホトトギス』に発表。これが評判になり「坊っちゃん」などを書く。

その後朝日新聞社に入社し、「虞美人草」「三四郎」などを掲載。「修善寺の大患」後は、『行人』『こゝろ』『硝子戸の中』などを執筆。「則天去私(そくてんきょし)」の境地に達したといわれる。晩年は胃潰瘍に悩まされ、「明暗」が絶筆となった。

参考図版























J.M.W.ウィリアム・ターナー 《金枝》 1834年 テイト、ロンドン© Tate、London 2013



































J.W.ウォーターハウス 《人魚》 1900年
王立芸術院、ロンドン©Royal Academy of Arts、LondonPhotographer: John Hammond


      

J.E.ミレイ《ロンドン塔幽閉の王子》 1878年         岸田劉生≪画家の妻≫ 1915年 大原美術館
ロンドン大学 ロイヤル・ホロウェイ絵画コレクション

     

夏目漱石《書斎図》1913年            J.W.ウォーターハウス《シャロットの女》 1894年
神奈川近代文学館                 リーズ市立美術館 © Leeds Museums and Galleries (Leeds Art Gallery)


入館料

  当  日 前売・団体
一   般 1,200円  1,000円
高・大学生 900円  700円
小・中学生 600円 400円

※ 9:00~17:00(3月29日は午後7時まで、以後の金曜は午後8時まで開館)
※ 3月26日(火)は10:00から。入館は閉館30分前まで。
※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 東日本大震災で避難して来られた方は無料です(1階総合受付でお申し出ください)。
※ 夏目漱石の美術世界展のチケットをお持ちの方は、所蔵作品展(当館2階)もご覧いただけます。
※ ワンコイン縮景園では、本展入館券のご提示により、一般、大学生は縮景園に100円でご入園いただけます。

前売券委託販売先

名称 所在地 電話番号
エディオン広島本店(8階) 広島市中区紙屋町2-1-18 082-247-5111
福屋八丁堀店(7階) 広島市中区胡町6-26 082-246-6911
福屋広島駅前店(7階) 広島市南区松原町9-1 082-568-3942
天満屋広島アルパーク(3階) 広島市西区井口明神1-16-1 082-501-1745
ゆめタウン広島 広島市南区皆実町2-8-17 082-264-3411
イズミサンモール 広島市中区紙屋町2-2-18 082-248-3222
イズミ五日市店 広島市佐伯区五日市5-5-17 082-923-5123
ゆめタウン祇園 広島市安佐南区西原5-19-44 082-874-8111
ゆめタウン安古市 広島市安佐南区高取北1-6-11 082-872-1333
フジグラン広島 広島市中区宝町2-1 082-243-7111
㈱安芸美材 広島市中区鉄砲町1-18 082-221-9766
㈲ギャラリーヨコタ 広島市中区立町2-6 082-247-6536
㈱ブラック画材 広島市中区鉄砲町4-5 082-211-3322
ガレリア・レイノ㈱ 広島市中区大手町3-7-3 082-245-2305
㈲ピカソ画房 広島市中区堀川町4-7 082-241-3934
広島大学 消費生活協同組合 広島市南区霞町1-2-3 082-257-5941
生活協同組合ひろしま ※注文制 廿日市市大野原1-2-10 0829-50-0390
広島県立美術館友の会 広島市中区上幟町2-22 082-221-6246
(財)くれ産業振興センター ※会員のみ購入可能 呉市中通1-2-31 0823-25-3691
(有)トミタ画材 呉市中央6-2-16 0823-21-1820
呉市文化振興財団 呉市中央3-10-1 0823-25-7878
ゆめタウン呉 呉市宝町5-10 0823-23-9200
中国電力厚生指定店会 広島市中区小町4-33 082-241-0211
ゆめプラザ(広島県商工会連合会) 広島市中区本通8-28 082-544-1122
泉水亭(縮景園内売店) ※3月25日まで販売 広島市中区上幟町2-11 082-222-1450
ひろしま文化振興財団 ※「一般」券のみ販売 広島市中区大手町1-5-3 082-249-8385
ゆめタウン黒瀬 東広島市黒瀬町楢原100-1 0823-82-5511
ゆめタウン東広島 東広島市西条土与丸1-5-7 082-423-1111
ゆめタウン学園店 東広島市西条下見6-2-32 082-423-1361
ゆめタウン江田島 江田島市大柿町飛渡瀬180 0823-57-7000
ゆめタウン蔵王 福山市南蔵王町5-9-18 084-943-4311
ゆめタウン松永 福山市柳津町1-5-7 084-934-8855
ゆめタウン南岩国 岩国市南岩国町1-20-30 0827-32-2111
フタバ図書∧LTI(アルティ)福山本店 福山市明神町1丁目14-20 084-973-8780
フタバ図書∧LTI(アルティ)アルパーク北棟店 広島市西区草津南4丁目7-12階 082-270-5730
フタバ図書TERA広島府中店 安芸郡府中町大須2丁目1-1-3022 082-561-0770
フタバ図書MEGA(祇園中筋店) 安佐南区中筋4丁目11-7 082-830-0600
フタバ図書GIGA 南区松原町2-22 082-568-4792
フタバ図書GIGA宇品店 南区宇品西3丁目4-32 082-250-3400
フタバ図書GIGA呉駅レクレ店 呉市宝町2-50 0823-32-7830
フタバ図書東広島店 東広島市西条中央7丁目2-14 082-422-1722
フタバ図書五日市福屋店 佐伯区五日市駅前1丁目4-5 082-925-0331
フタバ図書海田店 安芸郡海田町南大正3-33 082-820-0622
フタバ図書三次店 三次市南畠敷町504 0824-64-8833
フタバ図書岩国店 山口県岩国市室の木町1丁目5-5 0827-30-0300
フタバ図書GIGA祇園店 安佐南区祇園3丁目2-1 イオンモール広島祇園2階 082-832-3890
フタバ図書八丁堀店 中区堀川町6-18 082-248-3888
フタバ図書横川店 西区横川町3丁目2-22 082-293-8131

ローソンチケット(Lコード:64542)、チケットぴあ(Pコード:765-583)、セブン-イレブン(セブンコード:021-711) ※3月26日以降は当日料金


イベント

記念鼎談「夏目漱石の美術愛」(広島県立美術館友の会)

日時:3月26日(火) 13:30~(受付13:00)
講師:芳賀徹(静岡県立美術館館長)
        古田亮(東京藝術大学大学美術館准教授)
        越智裕二郎(当館館長)
会場:地階講堂
※聴講無料。申込不要(先着200名)

記念講演会「明治28年の子規と漱石」

日時:4月21日(日) 14:00~(受付13:30)
講師:竹田美喜(松山市立子規記念博物館館長)
会場:地階講堂
※聴講無料。申込不要(先着200名)

美術講座
「Love Soseki~夏目漱石が愛したモノ~」
日時:3月31日(日)・4月14日(日) 各日10:30~/13:30~(各日、30分前受付
講師:藤村直己(広島テレビ)
会場:3階ロビー
※聴講無料。申込不要(先着50名)

「文豪・夏目漱石の眼力」
日時:4月7日(日) 13:30~(受付13:00)
講師:越智裕二郎(当館館長)
会場:地階講堂
※聴講無料。申込不要(先着200名)

「『夏目漱石の美術世界』散策」
日時:4月28日(日) 13:30~(受付13:00)
講師:藤崎綾(当館主任学芸員)
会場:地階講堂
※聴講無料。申込不要(先着200名)
ギャラリートーク
日時:毎週金曜日11:00~/4月5日(金)・26日(金) 18:00~
講師:藤崎綾(当館主任学芸員)
会場3階企画展示室
※入館券が必要です。
ウェブ・レポーター大募集
インターネットで情報発信をされている方に夏目漱石の美術世界展をご鑑賞いただき、その素敵な感想をインターネットを通じて、情報発信していただきます。もちろん、ウェブ・レポーターとして当日ご参加いただく方は、無料で夏目漱石の美術世界展をご鑑賞いただけます。
日時:3月29日(金)17:00 ~ 18:30
受付場所:3階ロビー  実施場所:3 階展示室内
対象:ホームページ、ブログ、ツイッター、フェイスブックなどのSNSにて情報発信をされている一般の方
特典:実施当日限り、夏目漱石の美術世界展にご招待

音声ガイド

「夏目漱石の美術世界」展 公式音声ガイド
展覧会がもっとよく分かる聴く!漱石と美術


 

























 解説件数:約24件
 解説時間:約30分
 貸出料金:500円(税込)

オリジナルグッズ

展覧会の楽しみとえいば、もちろん作品鑑賞・・・なのですが、つい手にとってしまうのがオリジナルグッズです。

展覧会にもよりますが、それぞれの特別展に合わせて考えられたオリジナルグッズは、展覧会を楽しんだ方のみご購入いただける特別なグッズです。 特に、今回のオリジナルグッズはスタッフからも大人気。夏目漱石の著作の装幀を描いた橋口五葉のデザインを生かしたグッズや漱石の顔と猫を描いた金太郎飴。

実は漱石、胃弱なのに濃厚な味を好み、門下生が集まれば必ず牛鍋を囲む。羊羹、お汁粉、ケーキなど甘いものが好きで、特にお気に入りは自家製アイスクリーム。医者に止められながらも甘い苺ジャムをおやつに舐める…。と食べることが大好きだったよう。それにちなんで、ジャムや羊羹などもオリジナルグッズとして販売しております。

展覧会にお越しの際は是非、オリジナルグッズにも注目してみてください!

     
 

展覧会オリジナルメニュー

3階ティールーム「徒夢創家(トムソーヤ)」

夏目漱石の美術世界展オリジナルメニュー
「三種ベリーのカシスタルト」

3階展望ロビーに隣接したティールームは、縮景園の四季を眺めながら、ゆったりとした雰囲気で喫茶をお楽しめる場所として大人気。今回は、「夏目漱石の美術世界」展の開催に合わせて、三種ベリーのカシスタルトをご用意しました。カシスムース、グレープフルーツムース、タルト生地の3層にチェリーコンポートをプラスした手の込んだ一品。さわやかな酸味と春の香りがします。タルト生地もしっとりで食べやすいと好評。美しい桜を愛でながら休息のひと時をお楽しみください。

夏目漱石の美術世界展オリジナルメニュー「三種ベリーのカシスタルト」
価格 550円(税込)(1ドリンク付き コーヒー、紅茶)
 ※ケーキ単品でのご注文も可能です。(350円税込)


開催クレジット

主催
広島県立美術館,広島テレビ
後援

ブリティッシュ・カウンシル、愛媛県、愛媛県教育委員会、広島市、広島市教育委員会、松山市、松山市教育委員会、朝日新聞広島総局、産経新聞社、日本経済新聞社広島支局、読売新聞広島総局、愛媛新聞社、中国放送、広島ホームテレビ、テレビ新広島、南海放送、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、エフエムふくやま、尾道エフエム放送、エフエムはつかいち76.1MHz、FMハムスター

協賛
広島県信用組合、リベラ株式会社
協力
協力:岩波書店、神奈川近代文学館、KLMオランダ航空、日本航空

広島県立美術館パートナーズクラブ

アートそして、おいしい食事
広島県立美術館パートナーズクラブは、皆様にステキなお店とお得情報をお届けします。

広島県立美術館は、名勝「縮景園」や多くのお店に囲まれた市内中心部に位置しています。なかでも、この美術館周辺にはたくさんの魅力的なレストラン、居酒屋、Barなどが点在し、広島ならではの食材や多彩なメニューでバリエーション豊かな食事を楽しむことができます。
広島県立美術館パートナーズクラブでは、これらの近隣飲食店やお店と連携し、美術館でアートを楽しんだ後の素敵な時間を提供いたします。加盟店でスタンプをためると、アート鑑賞ご招待。
 
美味しい食事とともに、アート鑑賞の余韻を感じる。
―素敵なひとときをお楽しみください。

※平成24年12月10日から実施
利用案内
ステップ1
 「広島県立美術館パートナーズクラブ加盟店マップ」、「広島県立美術館パートナーズクラブ加盟店カード」をゲット、(MAPは、広島県立美術館及び加盟店などで配布。カードについては、加盟店に配布。)
 
ステップ2
加盟店にてご飲食。お会計時に「広島県立美術館パートナーズクラブ加盟店カード」をご提示ください。1回のご飲食(または、加盟店での商品ご購入)につき1つスタンプを捺印させていただきます。
 
ステップ3
「広島県立美術館パートナーズクラブ加盟店カード」のスタンプを10個ためて、広島県立美術館へ。
 
ステップ4
広島県立美術館1階受付にて、「広島県立美術館パートナーズクラブ加盟店カード」をお渡しください。開催中の特別展に1名様をご招待。
 
広島県立美術館パートナーズクラブMAP
ダウンロードはこちらから(PDF:1.302KB)

ご使用上の注意
・加盟店にて1回のご飲食ご利用につき、1ポイントです。
・他の割引券、クーポンと併用可。
・カードをお忘れの場合は、レシートに仮捺印させていただきます。次回加盟店にご来店の際、ご提示ください。
・「広島県立美術館パートナーズクラブ加盟店カード」の有効期限は、初回スタンプから1年です。有効期限が過ぎたカードはご使用いただけません。ご了承ください。
・カード紛失の場合は、再発行はいたしませんのでご了承ください。
 

報道関係の皆様へ

本展に関するプレスリリースを公開させていただきますので、広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。
広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。
プレスリリース「夏目漱石の美術世界展」ダウンロード(PDF:732KB)
プレスリリース第2弾「夏目漱石の美術世界展」ダウンロード(PDF:1948KB)
プレスリリース第3弾「夏目漱石の美術世界展」ダウンロード(PDF:2306KB)

関連ウェブサイトへのリンク

「夏目漱石の美術世界」展公式ホームページ (外部サイト:東京新聞社)

巡回先

東京藝術大学大学美術館 平成25 (2013)年5月14日(火)~7月7日(日)
静岡県立美術館 平成25 (2013)年7月13日(土)~8月25日(日)




広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入場は閉館の30分前まで)
2017/10/23-2018/3/31までの金曜日は19:00まで開館。
2018/4/1-2018/10までの金曜日は20:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/25~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ