広島県立美術館

トップぺージ > 特別展 > 次回の特別展
  • 開催中の特別展
  • 次回の特別展
  • 今後の特別展
  • 過去の特別展
  • 図録の販売

特別展

次回の特別展

イベント画像

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展 日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎

Leonardo da Vinci and The Battle of Anghiari: The Mystery of Tavola Doria

2017年9月5日(火) ~2017年10月22日(日) 
後の芸術家に大きな影響を与えたレオナルド・ダ・ヴィンチの大壁画《アンギアーリの戦い》。この壁画の中心部を16世紀に模写した《タヴォラ・ドーリア》(日本初公開)を中心に、模写や派生作品、レオナルドにまつわる資料もあわせ、彼が試みた視覚の革命を検証します。

作品画像:《タヴォラ・ドーリア》16世紀前半、ウフィツィ美術館蔵
Ex S.S.P.S.A.E e per il Polo Museale della città di Firenze - Gabinetto Fotografico


チラシダウンロードはこちらから(PDF:576KB)

出品作品
 




















作者不詳(レオナルド・ダ・ヴィンチに基づく)《タヴォラ・ドーリア》(《アンギアーリの戦い》の軍旗争奪場面)
16世紀前半 フィレンツェ、ウフィツィ美術館(2012年、東京富士美術館より寄贈) 
Ex S.S.P.S.A.E e per il Polo Museale della città di Firenze-Gabinetto Fotografico

















アリストーティレ・ダ・サンガッロ(本名バスティアーノ・ダ・サンガッロ)[フィレンツェ 1481年 – フィレンツェ 1551年] 
カッシナの戦い(ミケランジェロの下絵による模写)
1542年
ホウカム・ホール、レスター伯爵コレクション
© Collection of the Earl of Leicester, Holkham Hall, Norfolk
By kind permission of Lord Leicester and the Trustees of Holkham Estate




















《ピーテル・パウル・ルーベンスに帰属(レオナルド・ダ・ヴィンチに基づく)アンギアーリの戦い》
17世紀初頭
ウィーン美術アカデミー絵画館
Gemäldegalerie der Akademie der bildenden Künste Wien



















木本諒、井田大介、布山浩司、大石雪野、横川寛人、宮田将寛《タヴォラ・ドーリア》の立体復元彫刻
2015年
東京富士美術館
© Tokyo Fuji Art Museum
 

開催概要

会期:2017年9月5日(火)~10月22日(日)  会期中無休
開館時間:9:00~17:00
会場:3階企画展示室
※金曜日は20:00まで
※入場は閉館30分前まで
※9月5日(土)は10:00開場
 

チケット情報

前売券(6月30日~9月4日)・当日券(9月5日~10月22日)
         
          当  日     前売・団体

一   般    1,300円      1,100円

高・大学生     900円         700円

小・中学生     600円         400円

※ 団体は20名以上
※ 学生券(高・大生)をお求めご入場の際は学生証のご提示ください。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 本券で所蔵作品展もご覧いただけます。

前売券委託販売先(6月30日~9月4日)

前売券委託販売先一覧はこちらから(PDF:120KB)

上記一覧以外に広島県立美術館、セブン・イレブン(セブンチケット)、ローソンチケット(Lコード 61737)、
チケットぴあ (Pコード:768-444)、e+(イープラス)、広島市・呉市内の主なプレイガイド、
画廊・画材店、中国新聞社読者広報部、中国新聞各販売所(取り寄せ)などで販売しています。

縮景園共通券

「レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展 日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎」と
縮景園のお得なセット券
一般1,400円 高・大学生1,000円 小・中学生700円

ワンコイン縮景園
本展入館券のご提示により、100円で縮景園にご入園いただけます。

県美×現美×ひろ美 相互割引

「レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展 日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎」の会期中、
3館で相互割引を実施!下記いずれかの特別展チケット(半券可)を受付にご提示いただくと、
本展当日料金より100円割引。詳しくは各館にお問い合わせください。※1枚につき1名様限り、他の割引との併用はできません。

広島市現代美術館 (南区比治山公園1-1/TEL 082-264-1121)
第10回ヒロシマ賞受賞記念モナ・ハトゥム展2017年7月29日~10月15日
広島市現代美術館公式サイトはこちらから(外部サイト)

ひろしま美術館 (中区基町3-2[中央公園内]/TEL 082-223-2530)
「佐々木マキ見本帖展」 2017年9月9日(土)~ 10月22日(日)
ひろしま美術館公式サイトはこちらから(外部サイト)
 

関連イベント

講演会(共催:広島県立美術館友の会)

日時 :10月1日(日) 13:30~15:00 (開場13:00)
講師 : 越川倫明(東京藝術大学教授)   
演題 : 「レオナルド・ダ・ヴィンチと《タヴォラ・ドーリア》(仮題)」
会場 : 地階講堂
定員 : 定員200名(先着順)
※聴講無料。申込不要。

ギャラリートーク

日時 : 9月8日(金)、9月22日(金) 各18:00~
講師 : 広島県立美術館 学芸員
会場 : 3階企画展示室  
※入館券が必要です。直接会場にお集まりください。

スライド・トーク

日時 : 9月8日(金)、9月22日(金)、10月6日(金)、10月20日(金)
各11:00 ~
講師 : 広島県立美術館 学芸員
会場 : 地階講堂
定員 : 定員200名(先着順)  
※聴講無料。申込不要。

ウェブレポーター大募集

日時 : 9月8日(金) 17:00~18:30
受付場所 : 3階ロビー 
実施場所 : 3階企画展示室内
対象 :インターネットで情報発信をされている一般の方
※参加者は本展にご招待、申込不要。
 

公式図録

近日公開
 

音声ガイド

近日公開



開催クレジット

主催 広島県立美術館、広島テレビ、イズミテクノ、中国新聞社
特別協力 イタリア文化財・文化活動・観光省美術館総局、ウフィツィ美術館
特別後援 イタリア共和国大統領
後援 外務省、文化庁、イタリア文化財・文化活動・観光省、イタリア大使館、イタリア文化会館、フィレンツェ市、中国放送、広島ホームテレビ、テレビ新広島、
広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、エフエムふくやま、尾道エフエム放送、FMはつかいち76.1MHz、FM東広島89.7、ちゅピCOMひろしま、
ちゅピCOMふれあい、ちゅピCOMおのみち
協賛 広島県信用組合
協力 NHKエデュケーショナル、アリタリア-イタリア航空、日本航空、アルテリア、ヤマトロジスティクス
企画協力 東京富士美術館
 

報道関係者の皆様へ

広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。
広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。
プレスリリース[PDF:0.98 MB](ダウンロードはこちらから)


 











 









 







 






 

 




広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)
2016/10/31-2017/3/31までの金曜日は19:00まで開館。
2017/4/1-2017/10/22までの金曜日は20:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/25~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ