広島県立美術館

トップぺージ > 特別展 > 次回の特別展
  • 開催中の特別展
  • 次回の特別展
  • 今後の特別展
  • 過去の特別展
  • 図録の販売

特別展

次回の特別展

イベント画像

第5回広島県ジュニア美術展

The 5th Junior Kenbiten: Annual Competition of Art for Junior in Hiroshima Prefecture

2016年12月16日(金) ~2016年12月25日(日) 
児童・生徒の美術力(感じる力、考える力、みる・かく・つくる力)の向上を図ることを目的とした公募展です。県内から美術作品を公募し、優れた作品を展示することにより、創作活動を奨励するとともに、鑑賞の機会を提供します。

展覧会について

入賞・入選作品及び共同制作作品を展示します。
会期:平成28年12月16日(金)~12月25日(日)※最終日は13:30まで、会期中無休
会場:広島県立美術館 地階 県民ギャラリー
入館料:無料

作品募集について

応募資格
県内の小学校、中学校、特別支援学校(小学部および中学部)に在学する児童、生徒
種目
絵画系、彫刻系、工芸(工作)系、写真系、デザイン系
規格

・絵画系、デザイン系
展示の際は広島県立美術館の額(54cm×39cm)に入れて展示しますので、用紙は四つ切(54cm×39cm)とし、四つ切より小さい用紙に描かれた作品を応募される場合は、四つ切画用紙を台紙として、作品を貼り付けて出品してください。サイズが規格より大きいものや、厚みのあるものは受け付けられない場合がありますので、注意してください。ただし、油彩作品に限って、S10号(53cm×53cm)以内のカンバスも使用でき、幅・厚さとも7cm以内の額ぶちを付けて出品することができます。テーマ・表現材料は、自由です。

・彫刻系、工芸(工作)系
3辺(タテ×ヨコ×高さ)の合計が90cm以内の作品とします。テーマ・表現材料は、自由です。作品は外れないよう固定してください。

・写真系
四つ切(54cm×39cm)の画用紙を台紙として、写真作品を剥がれないようにしっかりと貼り付けて出品してください。テーマは自由です。組写真も可能です。なお、台紙の余白には文字や絵などは記入しないでください。

出品料
無料
出品点数
各種目、一人1点までとします。同一人が別種目に出品することは可能です。
発表作品

当該学年に完成した作品、かつ未発表作品(他の展覧会等において審査されていない作品)を応募してください。
各地域・学校で審査を経ずに展示された作品は未発表作品とします。

応募方法

個人または学校・団体経由のいずれでも可能です。広島県立美術館(搬入口)に持参または宅配便等で発送してください。
730-0014 広島市中区上幟町2-22  広島県立美術館 ジュニア美術展係 (TEL082-221-6246

応募期間

持参:1118日(金)15001900 1119日(土)13001700
宅配便等:1114日(月)~1119日(土)必着

 
応募に必要なもの

個人申込
①作品(裏面・底面等に作品票を貼り付けたもの)、②個人出品申込書、③作品の正面が分かる写真(③は彫刻系・工芸(工作)系の申込みの場合のみ)

開催要項・申込票(個人用)ダウンロード(pdf:1.02MB)

学校・団体経由申込
①作品(裏面・底面等に作品票を貼り付けたもの)、②学校・団体経由申込書、③作品の正面が分かる写真(彫刻系・工芸(工作)系の申込みの場合のみ)
申込票(学校・団体用)ダウンロード(xlsx:15.1KB)※xlsxシート「申込票」を参照
作品票(学校・団体用)ダウンロード(xlsx:11.5KB)※xlsxシート「作品票」を参照

注意事項

・植物、土(焼成されたものを除く)等の材料は、防虫処理したものを使用してください。
・宅配便等の場合は、作品が破損しないように、作品を固定し、梱包してください。
・(絵画系・写真系・デザイン系)作品票は各作品の裏面右端下に作品と離れないようセロハンテープで貼り付けてください。作品票の貼られた向きで審査・展示しますのでご注意ください。作品は丸めず、広げたままでご応募ください。
・(彫刻系・工芸(工作)系)作品票は作品と離れないようセロハンテープで貼り付けてください。作品の正面が分かるように、必ず写真を添付してください。
・搬入、搬出の際の荷造費、運搬費など、出品にかかるすべての経費は出品者の負担とします。
・出品された作品の保管、展示には十分配慮しますが、天災その他不慮の事故による損害に関しては、その責任を負いません。
・申込書に記載されている個人情報は、「広島県個人情報保護条例」に基づき厳正に管理し、広島県ジュニア美術展の実施とそれに付随した入賞者等の新聞発表・目録作成のために使用します。入賞者については、名前・住所(市区町名まで)・学校名・学年・作品名を報道機関に提供し、名前・学校名・学年・作品写真を広島県ホームページ等に掲載することがありますので、了承の上、出品してください。

審査等

入賞作品(大賞・優秀賞・奨励賞)および入選作品を決定します。
審査日:11月下旬~12月上旬
審査結果:個人申込の場合は個人へ、学校・団体経由申込の場合は学校長・団体長へ通知します。電話等による問い合わせにはお答えできません。
表彰式:1225日(日)

 

共同制作作品

10名以上の児童・生徒・未就学児が共同で制作した作品も募集します!
共同制作作品については、審査はありません。出品を受付けた作品はすべて県立美術館に展示します。
(応募期間:平成28年11月18日(金)・19日(土)広島県立美術館へ持参)
詳細は下記、要項をご確認ください。
共同制作募集要項(PDF:548KB)

作品返却

作品(入賞・入選・選外)は全て、①②どちらかの方法で返却します。返却の方法を選択し、申込書に記入してください。
① 宅配便等(着払い)で受領(平成29年1月返却予定)
② 広島県立美術館で受領
※審査結果送付時に同封する「受領証」を必ず持参してください。
返却期間:12月25日(日)14:30~16:30(返却場所:広島県立美術館 地階 県民ギャラリー)
12月26日(月)9:00~12:00,13:00~16:00(返却場所:広島県立美術館 搬入口)
12月27日(火)9:00~12:00(返却場所:広島県立美術館 搬入口)
※ 学校・団体経由申込作品は、学校・団体経由で返却します。
※ 期間中に受け取られなかった場合、着払いの宅配便で返却します。

開催クレジット

主催 広島県
共催 広島県教育委員会、中国新聞社
助成 エネルギア文化・スポーツ財団

問い合わせ先

広島県環境県民局文化芸術課 〒730-8511広島市中区基町10-52 TEL082-513-2722
広島県立美術館 〒730-0014広島市中区上幟町2-22 TEL082-221-6246



広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)
2016/10/31-2017/3/31までの金曜日は19:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/26~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。ただし、徳川名宝展、東山魁夷展は月曜日休館

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ