広島県立美術館

トップぺージ > 特別展 > 開催中の特別展
  • 開催中の特別展
  • 次回の特別展
  • 今後の特別展
  • 過去の特別展
  • 図録の販売

特別展
イベント画像

第65回日本伝統工芸展

The 65th Japan Traditional Kōgei -Art Crafts- Exhibition

2019年2月21日(木) ~2019年3月10日(日) 開催中
人間国宝から新進気鋭の若手まで、現代日本の卓越した技と美を一堂に見られる展覧会。現代に生きる「伝統」約300点がここに集結!


作品画像:金城一国斎 切金螺鈿箱「青麦」 朝日新聞社賞
Box with design in kirikane and mother-of-pearl inlay.“Green wheat” KINJO Ikkokusai


 日本伝統工芸展は、日本の風土の中から生まれた世界に誇る工芸技術を、
発展継承させることを目的に、昭和29年に創設されました。
伝統的な「わざ」をベースとしながら、今日の生活に合った新たな技術、
新たな表現を築き上げることを目標としています。
広島展では、陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、 諸工芸の各部門から、
広島在住作家の入選作9点を含む302点を展示します。
人間国宝(重要無形文化財保持者)から新進気鋭の若手まで、
日本を代表する工芸家たちの最新作をお楽しみください。


「第65回 日本伝統工芸展」チラシPDFデータは
下記よりダウンロードができます。

チラシダウンロードはこちらから(PDF:2.09MB)


 

出品作品


森田由利子 線描幾何文花入
日本工芸会会長賞


平 恵子 紬織着物「切子」
日本工芸会新人賞


金城一国斎 切金螺鈿箱「青麦」
朝日新聞社賞


前田宏智 四分一象嵌打出銀器
日本工芸会総裁賞


川口清三 欅拭漆鉢
日本工芸会保持者賞


藤田美智子 木芯桐塑胡粉「雲錦」
日本工芸会奨励賞


池田貴普 有線七宝花瓶「躍動」
日本工芸会奨励賞
 

出品目録

出品目録のダウンロードはこちらから(PDF:477KB)



開催概要

会期:2019(平成31)年2月21日(木)~3月10日(日) 会期中無休
開館時間:9:00~17:00
会場:3階企画展示室
※金曜日は19:00まで
※入館は閉館30分前まで
※2月21日は10時開場
 

チケット情報

前売券(12月21日~2019年2月20日)・当日券(2月21日~3月10日)
  当  日 前売・団体
一   般 700円 500円
高・大学生 400円 200円


※ 中学生以下無料
※ 団体は20名以上
※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 本券で所蔵作品展もご覧いただけます。

前売券委託販売先(12月21日~2019年2月20日)
前売券委託販売先一覧はこちらから(PDF:91KB)

上記一覧以外に広島県立美術館でも販売しております。
ただし、展覧会会期中、当館の取り扱いは当日券のみとなりますのでご了承ください。

ワンコイン縮景園

本展入館券のご提示により、100円で縮景園にご入園いただけます。

県美×現美×ひろ美 相互割引

「日本伝統工芸展」の会期中、3館で相互割引を実施!
下記いずれかの特別展チケット(半券可)を受付にご提示いただくと、
本展当日料金より100円割引。詳しくは各館にお問い合わせください。
※1枚につき1名様限り、他の割引との併用はできません。

広島市現代美術館 (南区比治山公園1-1/TEL 082-264-1121)
松江泰治 地名事典|gazetteer 2018年12月8日(土)~2019年2月24日(日)
開館30周年記念展 美術館の七燈 2019年3月9日(土)~5月26日(日)
広島市現代美術館公式サイトはこちらから(外部サイト)

ひろしま美術館 (中区基町3-2[中央公園内]/TEL 082-223-2530)
シャルル=フランソワ・ドービニー展 ゴッホが愛した風景画家 2019年1月3日(木)~ 3月24日(日)
ひろしま美術館公式サイトはこちらから(外部サイト)
 

関連イベント

講演会(広島県立美術館友の会共催)

日時:2月23日 (土)13:30~15:00(開場13:00)
講師十四代今泉今右衛門 (人間国宝〈重要無形文化財「色絵磁器」の保持者〉)
テーマ「色鍋島・今右衛門の伝統」
場所地階講堂
※定員200名(当日先着順)、聴講無料

出品作家による制作実演

日時・作家(分野)
2月24日(日)14:30~15:30 金城一国斎(漆芸)
3月3日(日)13:30~14:30 部谷きよみ(人形)
3月10日(日)13:30~14:30 平 恵子(染織)
場所: 3階ロビー
※ 申込不要、観覧無料

子供ワークショップ「ギャラリートークに挑戦しよう!」

学芸員から作品の見どころや説明の仕方・話し方を学び、子供たちが
保護者や一般来場者を前に展示室でギャラリートーク(作品解説)を行います。
学芸員のタマゴ、この指とまれ!
日時:3月2日(土)13:00~16:00(受付開始12:45)
   子供ギャラリートークは15:00~16:00
講師:福田浩子(当館学芸課長)
   岡地智子(当館学芸員)
受付: 3階ロビー
参加料:児童・生徒無料、保護者は入館券が必要
対象:小学生以上の児童・生徒および保護者
募集人数:10組(小学生以上の児童・生徒および保護者)
※要事前申込(当館082-221-6246
子供ギャラリートーク聴講は申込不要。入館券が必要です。

ギャラリートーク

日時・講師(分野)
2月22日(金)11:00~当館学芸員(全般)、17:00~当館学芸員(全般)
2月23日(土)11:00~小林松斎(木工)
2月24日(日)11:00~金城一国斎(漆芸)
3月1日(金)11:00~今田拓志(陶芸)、17:00~当館学芸員(全般)
3月2日(土)11:00~粟根仁志(七宝)、15:00~ワークショップ参加の子供たち
3月3日 (日)11:00~部谷きよみ(人形)
3月8日(金)11:00~菅坂安子(七宝)、17:00~当館学芸員(全般)
3月9日(土)15:00~佐故龍平(金工)
3月10日(日)11:00~平 恵子(染織)
所要時間:約40分
場所: 3階企画展示室
※ 申込不要。入館券が必要です。

スライドトーク「展覧会の『裏側』お見せします!」

展覧会はどうやってできるの?展覧会制作の“裏側”を担当学芸員がご紹介します。
日時:3月9日(土)11:00~
※申込不要。聴講無料。3階ロビーで行います。

森本ケンタ コンサート&スペシャルミニトーク 

日時:2月24日(日)12:00~
トークゲスト:金城一国斎(漆芸家・本展受賞作家)
※申込不要。鑑賞・聴講無料。1階 ロビーで行います。

you-ichi(ユーイチ) 展覧会オリジナルケーキ

受賞作品「切金螺鈿箱「青麦」」をイメージしたオリジナルケーキをご用意します。
【期間限定(2月22日(金)~26日(火))/1日10食限定】
場所:3階ティールーム 徒夢創家(トムソーヤ)

工芸作家の小品販売

日本工芸会会員の作品を、会期中、3階ミュージアムショップで販売します。
一点ものの作品をお手頃な価格でご準備しております。

こどもガイドブック『工芸技法キャラクター図鑑』

《青磁仙人》、《螺鈿兄弟》…さまざまな工芸の技が、愉快でちょっと変わった キャラクターに変身!
工芸技法をわかりやすく解説した子供向けガイドブックを無料で配布します。
ガイドブックに掲載された作品を全部見つけて、オリジナルキャラクターカードをゲットしよう!
対象 : 小・中学生  ※大人の方もご参加いただけます。



 

特別メニュー

1階レストラン Zona ITALIA in Centro(ゾーナ イタリア イン・チェントロ)

スパゲッティ アマトリチャーナ カップチーノ仕立て ※ラツィオ州伝統料理
1,880円(税込)

※上記は、単品の価格です。
※上記は、ランチセット、パスタコースとしても提供いたします。
アマトリチャーナはイタリア料理に使われるパスタソース、またはそれを用いた
パスタ料理の一種でローマ北東部に位置する山間の町アマトリーチェが名前の由来。
ローマ料理の代表的なソースであり、ラツィオ州の伝統食品に認定されています。
今回はさらに卵白、卵黄に生クリームを入れ泡状にしたものを仕上げに加えています

リボッリータ ※トスカーナ州伝統料理
500円(税込)

※上記は、単品の価格です。
※上記は、ランチセット(前菜のひとつ)としても提供いたします。
リボッリータとは豆と野菜を煮込んだ料理で、トスカーナ地方の伝統的庶民料理のひとつ。
「再び煮る」という意味のスープで、料理に余った野菜や固くなったパンを使うことが多いようです。
今回は白いんげん豆と黒キャベツを煮込んだ、具の多いスープと相性の良い自家製パンでとろみを付けました。

ズッパ・イングレーゼ (ドルチェ) ※トスカーナ州伝統料理
※上記は、ランチセット、ケーキセットとして提供いたします。
イタリアの伝統的な菓子の一種で、リキュールやシロップを染み込ませたスポンジケーキ。
シロップを染み込ませたスポンジケーキとカスタードクリームを交互に重ねたものに
ベリー、メレンゲを加え、それにチョコを振りかけピンク・白・黒と色彩の鮮やかなドルチェです。


スパゲッティ アマトリチャーナ カップチーノ仕立て


リボッリータ


ズッパ・イングレーゼ (ドルチェ)

3階ティールーム 徒夢創家(トムソーヤ)

でっかいお餅のぜんざいセット ※日本茶付き
650円(税込)

今年もやります!恒例のでっかいお餅のぜんざいセットが登場。
緩めのぜんざいに大きなお餅は食べ応え十分です。
ご鑑賞のあとはぶるっと寒いこの季節にぴったりのあったかぜんざいをお楽しみください。

春を呼ぶ~ お抹茶セット
530円(税込)

待ち遠しい春はすぐそこ。小さな桜餅ときな粉の彩りもやさしい、春のお抹茶のセット。

いずれも大好評につき、期間限定 季節のメニューとして、2019年2月12日~4月12日まで提供いたします。
さらに、you-ichi(ユーイチ)展覧会オリジナルケーキ[1日10食限定]も
ティールームにてご注文いただけますので、ぜひ、この機会にお試しください。


でっかいお餅のぜんざいセット


春を呼ぶ~ お抹茶セット



公式図録

2,160円(税込み)






開催クレジット

主催:広島県立美術館、NHK広島放送局、朝日新聞社、(公社)日本工芸会
平成30年度文化庁補助事業


 

報道関係者の皆様へ

広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。
広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。

プレスリリース第1弾[PDF:382KB](ダウンロードはこちらから)

プレスリリース第1弾[PDF:754KB](ダウンロードはこちらから)



広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入場は閉館の30分前まで)
2018/4/1-2018/9/24までの金曜日は20:00まで開館。
2018/9/25-2019/3/31までの金曜日は19:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/25~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ