広島県立美術館

トップぺージ > 特別展 > 今後の特別展
  • 開催中の特別展
  • 次回の特別展
  • 今後の特別展
  • 過去の特別展
  • 図録の販売

特別展

今後の特別展

イベント画像

英国 ウェールズ国立美術館所蔵 ターナーからモネへ

France and Britain: Art for a New Age 1817-1917
2017年4月1日(土) ~2017年5月28日(日) 開催中
ウェールズ国立美術館のコレクションより、19~20世紀初頭にかけて英仏で活躍した画家たちによる珠玉の作品70点余りを展観。英国を代表する風景画家ターナーをはじめ、ミレーやクールベなど写実主義の画家、モネや印象派の巨匠の作品等を通じて、絵画史の流れをたどります。

作品画像:クロード・モネ《サン・ジョルジョ・マッジョーレ、黄昏》1908年 ウェールズ国立美術館蔵

(c) National Museum of Wales
詳細はこちら

イベント画像

第5回新県美展(第69回広島県美術展)

The 5th NEW KENBITEN Annual Competition of Art in Hiroshima Prefecture
2017年6月24日(土) ~2017年7月9日(日) 
県民の皆様の創作活動の奨励と鑑賞の機会を提供するための公募展。当館での作品の個人搬入受付は6月3日(土)及び4日(日)に行います。
詳細はこちら

イベント画像

アードマン・アニメーションズ設立40周年記念 ひつじのショーン展

The Shaun the Sheep Exhibition An Aardman Animations 40th Anniversary Event
2017年7月15日(土) ~2017年8月27日(日) 
イギリスのアードマン・アニメーションズが制作したクレイ・アニメーション「ひつじのショーン」。牧場を舞台に活躍するショーンと仲間たちを描いたユーモアあふれる本作をはじめ、同社が手がけた作品を、巨大なセットやパペット、映像やカラースケッチなどで紹介します。

(c)Aardman 2016

イベント画像

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展 日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎

Leonardo da Vinci and The Battle of Anghiari: The Mystery of Tavola Doria
2017年9月5日(火) ~2017年10月22日(日) 
後の芸術家に大きな影響を与えたレオナルド・ダ・ヴィンチの大壁画《アンギアーリの戦い》。この壁画の中心部を16世紀に模写した《タヴォラ・ドーリア》(日本初公開)を中心に、模写や派生作品、レオナルドにまつわる資料もあわせ、彼が試みた視覚の革命を検証します。

作品画像:《タヴォラ・ドーリア》16世紀前半、ウフィツィ美術館蔵
Ex S.S.P.S.A.E e per il Polo Museale della città di Firenze - Gabinetto Fotografico

イベント画像

ブータン しあわせに生きるためのヒント

The Bhutan Exhibition: A Hint to Happiness
2017年11月2日(木) ~2017年12月24日(日) 
「幸せの国」として知られる、ヒマラヤ山脈南側に位置するブータン王国。日本・ブータン外交関係樹立30周年を記念し、ブータン王国から日本初公開の美術作品・文化資料約140点が出品される本展を通じ、ブータンの伝統や文化、その世界観や価値観を紹介します。

作品画像:《ブータンの宗教的仮面舞踊で使われる仮面》

イベント画像

第6回広島県ジュニア美術展

The 6th Junior KENBITEN: Annual Competition of Art for Junior in Hiroshima Prefecture
2017年12月16日(土) ~2017年12月24日(日) 
児童・生徒の美術力(感じる力、考える力、みる・かく・つくる力)の向上を図ることを目的とした公募展です。県内から美術作品を公募し、優れた作品を展示することにより、創作活動を奨励するとともに、鑑賞の機会を提供します。

個人搬入受付
11月13日(月)~11月18日(土)《郵送》
11月17日(金)~11月18日(土)《持参》

イベント画像

くもんの子ども浮世絵コレクション 遊べる浮世絵展 江戸の子ども絵・おもちゃ絵大集合!

Play with Ukiyo-e: Children’s and Toy Ukiyo-e in the Edo period from the Collection of Kumon
2018年1月5日(金) ~2018年2月12日(月) 
役者絵や美人画で知られる浮世絵ですが、実は子どもの姿を描いたものが数多く存在します。本展では、歌川国芳・歌川広重などの「子ども絵」や親子の情愛を描く風俗画・物語絵、「おもちゃ絵」などをご紹介します。

作品画像:喜多川歌麿《風流子宝合 大からくり》1802年頃 公文教育研究会蔵

イベント画像

第64回日本伝統工芸展

The 64th Japan Traditional Kōgei -Art Crafts- Exhibition
2018年2月23日(金) ~2018年3月11日(日) 
人間国宝から新進気鋭の若手まで、現代日本の卓越した技と美を一堂に見られる展覧会。現代に生きる「伝統」約300点がここに集結。

作品画像:丸山浩明《蠟引楓造象嵌飾箱》第63回展日本工芸会総裁賞




広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)
2016/10/31-2017/3/31までの金曜日は19:00まで開館。
2017/4/1-2017/10/22までの金曜日は20:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/25~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ