広島県立美術館

トップぺージ > 特別展 > 図録の販売 > 六角紫水展図録
  • 開催中の特別展
  • 次回の特別展
  • 今後の特別展
  • 過去の特別展
  • 図録の販売

図録の販売

六角紫水展図録

国宝を創った男 六角紫水展 の 図録を増刷しました!

図録表紙図録裏表紙

当館では去る平成20年11月18日から平成21年1月12日まで「国宝を創った男 六角紫水展」を開催いたしました。
会期中は多くのお客様にご来館いただき、ありがとうございました。
また、展覧会図録が会期中に完売となり、申し訳ありませんでした。
このたび、遅ればせながら、図録を増刷することができましたので、お知らせします。

購入を希望される場合は、図録代金に送料を加算し、現金書留でお申し込みください。
その際、購入を希望する図録名と冊数、送付先を記入したメモを同封してください。


図録代金 1冊 2,200円
送料 2冊まで:560円 3冊以上:お問合せください
申込先 〒730-0014広島市中区上幟町2-22 広島県立美術館(図録販売担当)
問合わせ TEL.082-221-6246 FAX.082-223-1444
※ なお、広島県立美術館1階総合受付にても販売しています。

図録内容

〈図版〉

出品作品・資料全232件のカラー図版

〈挨拶〉

「紫水展によせて」六角鬼丈

〈掲載論文〉

"Graceful lines and coarse textures - The lacquer art of Rokkaku Shisui" Jan Dees
「優雅な線と粗い風合い-六角紫水の漆芸」横溝廣子(翻訳)
「六角紫水の生涯 激動の近現代を生きた姿」宮本真希子
「古社寺保存会の宝物調査と紫水」吉田千鶴子

〈コラム〉
第1章 漆芸家・六角紫水の誕生

「東京美術学校の課題画資料-旧飯倉コレクションについて」稲葉睦子
「紫水の学んだ明治の教育」吉川英樹

第2章 若き日の奮闘~卒業から渡米まで~

「岡倉天心と六角紫水」小泉晋弥
「六角紫水とガードナー夫人」清水恵美子
「六角紫水とボストン美術館」アン・ニシムラ・モース

第3章 帰国後、漆芸界での地歩を築く

「御料車の漆芸技法-御料車を修理して」山下好彦

第4章 文化財の保存と研究~国宝を創った男~

「醍醐寺の薬師如来-古社寺調査日記から」大西純子
「紫水、厳島神社の社殿を塗る」村上勇
「楽浪漆器と紫水-小場恒吉との交流を通じて」大西純子
「楽浪漆器研究」作品の調査修理を通じて」福田浩子

第5章 花開く六角紫水の芸術

「紫水を知る人たちの話」村上勇
「二つの紫水の杯」大西純子
「六角紫水と会津、マルニ工芸」小林めぐみ

第6章 紫水から次世代へ~現代漆芸への探求~

「六角紫水に魅せられて」愛英史
「備中漆の復興活動を通して-過去・現在・未来」小野忠司
「広島漆の復興にかける夢-創作現場からの発信」大塚智嗣

〈資料編〉
〈年譜〉
〈出品目録)


広島県立美術館 Hiroshima Prefectural Art Museum
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22  2-22 Kaminobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0014 Japan
Tel:(082)221-6246 Fax:(082)223-1444 E-mail:iroeuma2@gmail.com

開館時間

9:00-17:00(入場は閉館の30分前まで)
2017/10/23-2018/3/31までの金曜日は19:00まで開館。
2018/4/1-2018/10までの金曜日は20:00まで開館。

休館日

月曜日、年末年始(12/25~1/1)
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く。

プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ