展覧会
展覧会Exhibition

第68回日本伝統工芸展
The 68th Japan Traditional Kogei -Art Crafts- Exhibition

特別展

2022年2月16日(水) ~ 2022年3月6日(日)

人間国宝から新進気鋭の若手まで、現代日本の卓越した技と美を一堂に見られる展覧会。現代に生きる「伝統」約280点がここに集結!

作品画像:しんたにひとみ 《乾漆銀平文はちす箱》 朝日新聞社賞

日本伝統工芸展は、日本の風土の中から生まれた世界に誇る工芸技術を、発展継承させることを目的に、昭和29年に創設されました。伝統的な「わざ」をベースとしながら、今日の生活に合った新たな技術、新たな表現を築き上げることを目標としています。広島展では、陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の各部門から、広島在住作家の入選作5点を含む約280点を展示します。人間国宝(重要無形文化財保持者)から新進気鋭の若手まで、日本を代表する工芸家たちの最新作をお楽しみください。


「第68回 日本伝統工芸展」チラシPDFデータは
下記よりダウンロードができます。

チラシダウンロードはこちらから(PDF:1.96MB)

 

出品作品


五十嵐 誠 楓造彫装箱 日本工芸会新人賞


羽石 修二 窯変筒花器 日本工芸会会長賞


しんたにひとみ 乾漆銀平文はちす箱 朝日新聞社賞


小林 佐智子 風通織木綿着物「青海」 日本工芸会総裁賞


近藤 亮平 布目象嵌花文箱 日本工芸会新人賞


中村 信喬 陶彫彩色「星河」 日本工芸会奨励賞

出品目録

準備中

開催概要

会期:2022年2月16日(水) ~ 2022年3月6日(日) 会期中無休
開館時間:9:00~17:00
会場:3階企画展示室
※金曜日は19:00まで
※入場は閉館30分前まで

チケット情報

前売券(12月16日~2022年2月15日)・当日券(2月16日~3月6日)
当  日 前売・団体
一   般 700円 500円
高・大学生 400円 200円

※ 中学生以下無料
※ 団体は20名以上
※ 学生券をお求めの際は学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。手帳をご提示ください。
※ 本券で所蔵作品展もご覧いただけます。

前売券委託販売先(12月16日~2022年3月6日)

前売券委託販売先一覧はこちらから(PDF:111KB)

上記一覧及び広島市・呉市内の主なプレイガイド、画廊・画材店などで販売しています。
※広島県立美術館では、2021年12月16日~2022年2月15日の期間中販売しています。

ワンコイン縮景園

本展入館券のご提示により、100円で縮景園にご入園いただけます。

関連イベント

講演会(広島県立美術館友の会共催)

テーマ:「伝統工芸と創作-作家の工芸を考える」
日時:2月19 日(土)13:30~15:00(開場13:00)
講師:唐澤昌宏(国立工芸館館長)
場所:地階講堂
※聴講無料、要事前申込(当館082-221-6246)

子供ワークショップ「学芸員の仕事に挑戦しよう!」

展示用の作品解説を書きます。学芸員のタマゴ、この指とまれ!
日時:1月22日(土)13:30~16:00(受付開始13:15)
講師:福田浩子(当館学芸課長)、岡地智子(当館学芸員)
受付:3階ロビー
対象:小学3年生~6年生
募集人数:6名程度
※参加無料、要事前申込(当館082-221-6246)

スライドトーク

日時・講師(分野)
2月18日(金)13:30~  金城一国斎(漆芸)
3月4日(金)13:30~   粟根仁志(七宝)
所要時間:約40分
場所:地階講堂
※聴講無料、要事前申込(当館082-221-6246)

インスタライブ配信

当館公式インスタグラムからギャラリートークを配信
2月24日(木)17:00~  木村芳郎(陶芸)
2月28日(月)17:00~  高山尚也(漆芸)
3月3日(木) 17:00~  菅坂安子(七宝)
所要時間:約15分

青柳屋 展覧会オリジナルスイーツ

朝日新聞社賞受賞作≪乾漆銀平文はちす箱≫をイメージしたオリジナル和菓子をご用意します。
期間限定:2月16日(水)~27日(日)[1日10食限定]
場所:3階ティールーム

工芸作家の小品販売

日本工芸会会員の作品を、会期中、3階ミュージアムショップで販売します。一点ものの作品をお手頃な価格でご準備しております。

開催クレジット

主催:広島県立美術館、NHK広島放送局、朝日新聞社、(公社)日本工芸会
協賛:マツダ、大田鋼管、ヒロタニ、ヒロテック
助成:令和3年度文化庁補助事業

報道関係者の皆様へ

広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。
広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。
プレスリリース第1弾[PDF:401KB](ダウンロードはこちらから)