展覧会Exhibition

第8回新県美展(第72回広島県美術展)の中止について
The 8th New KENBITEN: Annual Competition of Art in Hiroshima Prefecture

特別展

2020年6月13日(土) ~ 2020年6月28日(日)

令和2年6月13日(土曜日)から6月28日(日曜日)までの会期で開催予定の,「第8回新県美展(第72回広島県美術展)」は新型コロナウィルス感染症の感染拡大を抑制及び出品者,関係者の皆様の健康と安全を考慮し,中止することといたしました。
出品を予定してくださっていた皆様,開催を楽しみにくださっていた皆様には御迷惑をおかけいたしますが,御理解いただきますよう,よろしくお願いいたします。
なお,令和3年度の開催予定につきましては,詳細が決定し次第お知らせいたします。

詳しくはこちらから


夏の所蔵作品展 サマーミュージアム 戦後75年特集
Collection Exhibition Summer at the Museum: Special Collection: 75 Years After the War

所蔵作品展

2020年7月23日(木) ~ 2020年9月27日(日)

原爆のモニュメントを制作した芥川永の彫刻や平山郁夫らの日本画、ナチスが弾圧した「退廃芸術」といった、美術と戦争、平和をテーマにした作品を特集します。

作品画像:芥川永 《カンタトリス(遠くの声3)》1984年、広島県立美術館蔵
Hisashi Akutagawa, Cantatrice (Voice from a Distance 3),1984, Hiroshima Prefectural Art Museum