展覧会Exhibition

安野光雅美術館コレクション 安野先生のふしぎな学校
Amazing School of ANNO Mitsumasa: from Anno Art Museum Collection

特別展

2022年7月8日(金) ~ 2022年9月4日(日)

画家・安野光雅氏(1926-2020)の作品は、自然あふれる津和野での幼少時代に空想をめぐらせながら過ごした経験から生まれました。
本展では、画家として独立する前の教員時代に着目し、「安野先生のふしぎな学校」として授業の科目に見立てて紹介します。

「ふしぎなのり」『はじめてであうすうがくの絵本1』より 1982年 ©空想工房
“Putting Together And Taking Apart” from ANNO'S MATH GAMES, 1982

「安野光雅美術館コレクション 安野先生のふしぎな学校」チラシPDFデータは
下記よりダウンロードができます。

チラシダウンロードはこちらから[PDF:1.34MB]

開催概要

会期:7月8日(金)-9月4日(日)
※会期中無休
開館時間:9:00~17:00
会場:3階企画展示室
※金曜日は20:00まで
※入場は閉館30分前まで
※7月8日は10:00開館

 

チケット情報

前売券(2022年6月8日~7月7日)・当日券(7月8日~9月4日):広島県立美術館
当  日
一   般 1,400円
高・大学生 1000円
小・中学生 700円

※ 前売り・20名以上の団体は当日料金より200円引き
※ 学生券をご購入・ご入場の際は、学生証のご提示をお願いします。
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の当日料金は半額です。
※ 本券で所蔵作品展もご覧いただけます。

前売券委託販売先

上記一覧及び広島市・呉市内の主なプレイガイド、画廊・画材店,中国新聞社読者広報部,中国新聞各販売所(取り寄せ)などで販売しています。
※広島県立美術館、セブンチケット(セブンコード:095-162)では,2022年6月8日~7月7日の期間中販売しています。

ワンコイン縮景園

本展入館券のご提示により、100円で縮景園にご入園いただけます。

県美×ひろ美 相互割引

本展の会期中,ひろしま美術館で開催中の特別展チケット(半券可)をご提示いただくと,当日料金より100円引きでご鑑賞いただけます。
下記の特別展チケット(半券可)を受付にご提示いただくと、本展当日料金より100円割引。詳しくは各館にお問い合わせください。
※1枚につき1名様限り、他の割引との併用はできません。

 

関連イベント

1.記念講演会(共催:広島県立美術館友の会)

「追悼 安野光雅先生」
日時:7月8日(金)13:30〜15:00 [開場13:00]
講師:大矢鞆音(津和野町立安野光雅美術館館長)
会場:地階講堂
※聴講無料、要事前申込(TEL.082-221-6246)

2.絵本の読みかたり

絵本「おおきな ものの すきな おうさま」の読みかたりをします。
日時:7月25日(月)14時~
出演:渡辺美佳(広島ホームテレビアナウンサー)
会場:3階ロビー
※定員30名程度

3.ワークショップ

「世界にひとつの本をつくろう」※定員に達したため,受付を終了しました。
表紙を描いて,紙を選んで・・こだわりのつまった,自分だけの本を手作りします。
日時:8月6日(土)13:30〜16:00
講師:ミヤタタカシ(イラストレーター,絵本作家)
会場:地階講堂
※材料費500円
※要事前申込(TEL.082-221-6246)※定員20名 ※未就学児は保護者同伴

3.ワークショップ

「ずこう:縮景園で『もりのえほん』をかいてみよう」※定員に達したため,受付を終了しました。
日時:8月10日(水)13:30〜16:00
講師:弘津かおる(当館職員,アーティスト),森万由子(当館学芸員)
会場:地階講堂,縮景園
対象:小学生
※要入館券
※要事前申込(TEL.082-221-6246)※定員10名

5.セルフワークショップ

「しゃかい:『蚤の市』でおかいもの」
絵本『蚤の市』の世界に入り込み,おかいものに出かけた気分で,ほしいものを見つけましょう。
会場:3階ロビー

6.コンサート

「おんがく:音楽室の楽器たち」
日時:7月29日(金)14時~
演奏者:Duo(野口美紀&Terako)
会場:1階ロビー

学芸員によるギャラリートーク(ワイヤレスガイド使用)

日時:7月15日(金),8月12日(金) 各日16時~
会場:3階展示室
※要入館券
※要事前申込(TEL.082-221-6246)※定員15名

インスタギャラリートーク

日時:7月21日(木),8月18日(木) 各日17時~
展示室から担当学芸員によるギャラリートークをライブ配信
出演:森万由子(当館学芸員)
インスタグラムはこちらから

プラネタリウム投影

「星空ツアー 今夜の星空と『幻の星座さがしー夏秋編ー』」
7月10日~10月16日の毎週日曜日16時~(約50分)
会場:5-Daysこども文化科学館プラネタリウム(広島市中区基町5-83)
詳しくは5-Daysこども文化科学館HPをご覧ください。※要チケット

展覧会メニュー

1階レストラン Zona ITALIA in Centro(ゾーナ イタリア イン・チェントロ)

安野先生のふるさと島根県鹿足郡津和野町の特産品である焼きアイスをイタリアンでコラボさせて頂きました。
イタリアにも同じようなドルチェがあり、南イタリアのシチリア発祥のドルチェでブリオッシュ・コン・ジェラート
こちらを今回展示期間中に提供させていただきます。
当店では熱々に焼いたブリオッシュの上をキャラメリゼしパンの中にバニラジェラートをサンドしてフランボワーズを合わせたクリームを添えて食べていただきます。
こちらのメニューはランチセットで+300円、ケーキセットでの提供となってます。

3階ティールーム 徒夢創家(トムソーヤ)

昔なつかしい学校給食 850円
ふしぎな学校にちなみ,昔なつかしい給食を再現しました。
やきそばはコッペパンに挟んで「やきそばパン」に!

開催クレジット

主催 :広島県立美術館、中国新聞社、イズミテクノ,広島ホームテレビ
後援 :中国放送、広島テレビ、テレビ新広島、 広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、エフエムふくやま、尾道エフエム放送、FMはつかいち76.1MHz、FM東広島89.7MHz
協賛 :広島県信用組合、一般財団法人ケンシン地域振興財団
企画協力:津和野町立安野光雅美術館、株式会社アートワン

報道関係者の皆様へ

広報・周知にご協力いただきますようお願いいたします。
広報用画像の依頼などは当館までお問い合わせください。
プレスリリース第1弾[PDF:630KB](ダウンロードはこちらから)


夏の所蔵作品展 サマーミュージアム 広島県立美術館のふしぎな学校
Collection Exhibition Summer Museum - Amazing School at the Hiroshima Prefectural Art Museum

所蔵作品展

2022年7月28日(木) ~ 2022年10月23日(日)

特別展「安野先生のふしぎな学校」にちなみ、展示室を学校に見立て、国語や体育、音楽などの教科をイメージした作品が並びます。美術館での「学校」体験をお楽しみください。

作品画像:芥川永 《カンタトリス(遠くの声3)》 1984年 広島県立美術館蔵
Akutagawa Hisashi, Cantatrice( Voice from a Distance 3), 1984,
Hiroshima Prefectural Art Museum

 

開催概要

会期:7月28日(木)-10月23日(日)
開館時間:9:00~17:00
※~9月4日までの金曜日は20:00まで、9月5日~3月31日の金曜日は19:00まで
※入場は閉館30分前まで

会場:広島県立美術館 2階展示室

休館日:月曜日
※特別展によっては会期中・祝日・振替休日を除く

入館料 : 一般510円(410円)/大学生310円(250円)
縮景園共通券:一般610円 /大学生350円

※特別展は別料金。
※( )内は20名以上の団体
※障害者手帳をお持ちの方や65才以上の方、県内の大学に在学する留学生の方などは無料。
※当館で開催中の特別展入館券でご覧いただけます。