教育プログラム
教育プログラムEducation Program
広島県立美術館では、児童・生徒のみなさんから一般の方まで幅広い皆様が美術に親しんでいただけるよう、出張授業やアートカードの活用など、各種の教育普及プログラムを行っています。また、団体でのご来館時の対応(美術館ガイダンス)を、随時、ご希望にあわせて行なっています。

出張講座 これまでの実績

当館では、美術作品や展覧会の見どころなどをわかりやすく紹介する出張講座をご用意しています。
ご希望に応じて学芸員がお話をしに伺いますので、地域や学校などにおける鑑賞活動、相互交流の促進にご活用ください。

出張講座の実施について

実施日時

随時実施(実施日時は調整します)

所要時間

1時間~1時間半程度(ご希望に応じます)

ご用意いただくもの

  • パソコン・プロジェクターなど
  • 講師旅費・材料実費(講演料は不要です)

実施メニュー

美術作品や展覧会の見どころなどをわかりやすく紹介するメニューなどご用意しております。

申込方法

  • 申込み期日は、原則開催希望日の1ヶ月前までとします。
  • 申込書にご記入の上、Faxまたは郵送にてお申込みください。
  • 日程等を調整し、ご希望に沿えない場合はお断りすることがあります。

申込先

広島県立美術館 学芸課
〒730-0014 広島市中区上幟町 2-22
Tel.082-221-6246 / Fax.082-223-1444

美術作品鑑賞授業

広島県立美術館が所蔵する優れた美術作品を学校に持ち込んで、本物の作品を用いた鑑賞授業を年に数回行っています。